×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年 9〜12月

下に行くほど最新の日記になります。



■2006/9/12 1人カラオケ


「僕らの街にアニメイトが来たぞ!」 と友人からメールが来たので

友人引き連れて突入したあとにラオックスで 『いもうとブルマ2』 買ってました。


更新しなかった2週間はこんな感じでございます

アンドヴァリです。


えーこの間、興味本位で 『キルビル』 のDVDをレンタルしたんですが

あまりの日本を小バカにした描写にイライラしてみていたら

最後のボスを倒すのが刀じゃなくて五点掌爆心拳(ごてんしょうばくしんけん)という

劣化北斗の拳みたいな奥義で終了。

あまりのヒドさに友人から貰ったおみやげのビスケット割ったもん、俺。

まあボスがもしサウザーだったら

帝王の体に北斗神拳は通じん!」 とかいって話が面白くなるんですが

とりあえずこのイライラをなんとかしようと1人でカラオケに行ってきました。

で、ちょっと順番待ちして入ったんですけど

点数を表示する設定を見てみたら 『グラビアアイドル採点』 というものがあったんですよ。

ヒマだからためにやってみるか、と思ってやってみたら

なんかグラビアアイドルのPVを見ながら歌を歌う仕様になっていて、

「なんだコレだけかー・・・」 と思いながら歌っていたら突如、グラビアアイドルの体がモザイクに包まれる


え!? と思いながら歌っていると

どうやら点数がある一定の点数以下に下がるとグラビアアイドルが見えないようにモザイクがかかってしまうようで

しかもそのモザイクが何故か体だけで顔はかからないという不思議設定。

思いましたね、ナメんなよと。

顔だけ見えるだぁ? ふざけんな! 逆にしろ!! (え?)

もう俺の中ではヒートアップ。 絶対にモザイクなんざ出させん! とテンションが上がり、

グラビアアイドルのPVの前の文字に 「鋼の救世主」 だとか 「愛をとりもどせ」 だとか

ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて〜愛のメディスン〜 とか流れる前で

テンション上がりすぎて1人で汗だくになりながらカラオケを歌う21歳がいたわけですが

この 『グラビアアイドル採点』 が思ったよりも手ごわい。

いい感じで進めていてもグラビアアイドルの乳揺れに気を取られてモザイクかかったり、

歌詞で 「揺れる胸は獅子の鼓動」 とか熱唱してたら乳揺れに気を取られてモザイクかかったりと

一時ですら気の抜けない展開に

俺も俺で 「絶対にモザイク出さない!」 と意地になってイントロの合間に曲を入れまくり、

最終的には3時間休みなしで歌い続けてました。

はっきりいってこの採点を萌えキャラでやったらオールナイトで戦える覚悟はあるんですが

3次元が相手ではここら辺が限界でした。 乳しか見てなかったし。


でもまた行こうっと。








■2006/9/17 キルビル


ツバメで話を膨らますのも限界だと思いませんか? (ウフッフー)


というわけでツバメレビューのネタ探しとして借りてきた映画 『キルビル』 の話でお茶を濁そうと思います。

いやー、ちょっと昔の映画ながらすごいねキルビル。

日本へのケンカの売り方が

幸せを掴みかけた元・女暗殺者の主人公がビルに結婚式ごとダンナとその親戚を殺され、

復讐を誓うんですがこの主人公がスゴイ。

殺されかけて4年間寝てたのに1日経たないうちに車の運転をこなすという

スティーブンセガールよりも強い再生能力

そして復讐するために必要なものを求めて単身で沖縄へと飛ぶ主人公。

しかも最初に病院を脱出するために2人ほど殺しているにもかかわらず普通にチケットが取れるという点に

自由の国アメリカの広大さを感じずにはいられませんが

沖縄の寿司屋の親父に人を探していると打ち明けて 「誰を探しているんだ?」 と聞かれて一言。


「ハットリハンゾウ」








(はぁーい!)








ハンゾウて! 今は平成よ!?



「ハンゾウを探してどうする?」


「ハンゾウ ノ カタナ ガ ホシイノ」





しかも刀鍛冶! どうでもいいけど英語で喋れ。 日本語ヘタすぎる。

そしてしばらく主人公の話を聞いていた親父、 「一月で出来るから稽古でもしていろ」 お前がハンゾウ!?

そして一月が経ってハンゾウの刀を手に入れた主人公、

何故か刀を所持したまま飛行機に乗り東京へ。

金属探知機さえも凌駕するキルビルワールド。

ひょっとしてその刀はプラスチックで出来ているのでしょうか?

もしくはフォースを使えと? (ビルがダークサイドに!)

そして最初の標的は関東ヤクザ会のボス。

取り巻きが何故か刀とゾロみたいなマスクを装備していますが (壁にZの文字が)

ボスが向かった店はまさに和風ディスコ。

内装が和風なだけで他はまるっきりディスコなので

きっとこの頃のタランティーノはチョンマゲで撮影していると思われますが

そこに単身で 『燃えよドラゴン』 みたいな衣装で乗り込む主人公。

ボスの秘書を人質として捕まえたのかと思ったら普通に腕を切り落として挑発し、

ボスの号令と共に取り巻きのマスクマンたちが一斉に飛び掛ります。


「ヤッチマイナァ!」



あ、すいません。

ボスもカタコトです

そして中段の構えすらまともに取れない主人公がザコキャラをバッタバッタと倒すと

中ボスとしてガンダムハンマーを持った女子高生が登場。




「あなたがブラックね。 ウワサは聞いてるわ」


「ウワサ ガ ヒトリアルキ シテイルヨウネ」





この辺で 「ビビアンって元気かな」 と思い始めましたが (アツクナラナイデ マケルワ)

刀対ガンダムハンマーで何故か一足一刀の間合いで対峙する両者。

しかもガンダムハンマーは刃物が飛び出すという超ギミックで主人公を追い詰めますが、

油断したところに壊れたイスから飛び出したクギをブッ刺して勝利する主人公。 え、刀は!?

そして次々と襲ってくる敵のザコ。

パッと見だとガンバスターじゃないとムリじゃないかなぐらいの人数なんですが

つい最近まで4年間眠っていたのに普通にバッタバッタと切り倒していくのがスゴイ。

普通に1階から2階にジャンプして渡るし。 (忍者?)

敵を刀で突き刺してそのまま持ち上げるし。 (どんな超パワー?)

そして戦いは最初の復讐の相手へとクライマックスに向かい、

来た時は晴れていたのに外に出たら一面銀世界

獅子脅しも景気良く 「ポコン」 と鳴っております・・・ってショボいな、オイ!

鳴るのも3回目ぐらいになるとさすがに笑っちゃったよ、俺。

まあ最後には敵が脳みそ丸出しで死ぬんですが、 (ドン・サウザー?)

全体的にこんな感じで進んでいくのかと思いきや、刀を使うのはこの場面ぐらいで

最後のボスのビルを倒すときなんて秘孔ついて殺します





刀いらないじゃん。 (あべし!)





そんなわけで何かの参考になるかと思って見たんですが

ツバメよりもヒドくてどうにもなりませんでした。








■2006/9/22 キョンシー


はいはーい! 引きこもりの映画DVD感想ですよー!



本当はあんまり書く気なかったんですけどあまりの衝撃に驚いちゃいましたよ。

今回借りてきたのは 『少林キョンシー』。

少林拳VSキョンシーなのか、キョンシーが拳法使うのか興味がわいて借りましたけど

すごいんですよコレ。 何がすごいのかというとですね、

mixiに日記で 「アクションなのかな、コメディなのかな、それともホラーかな?」 って書いてましたけど

まさかSFだったなんて・・・!



まず主人公のジャッキーと師匠と小さい子供の弟子がキョンシーを引き連れて霊を成仏させていて、

師匠の兄弟子と弟子のヒロインが霊を消滅させようとこの2組が対立しているわけですね。

で、ジャッキー側が白。 敵側が黒と名前が決まっているわけです。

正義こそ白、悪は黒だとはっきりと色分けされている中国の大陸的思想にまず感動。

日本風に言えば白黒はっきりつけようぜ! (ゼブラーマン)

もっと驚いたのが霊を封じた卵をあやまって食べてしまったジャッキー側の子供の弟子。

このままでは霊に取り憑かれたままなので米を腹が膨れるほど食べて、

ついに便意に見舞われて便所にダッシュ!



次の瞬間に便所爆発






そして息子が米まみれで誕生






( ゚Д゚)





立派な男の子ですぞ、パパス様! (サンチェ)



恐るべし、中国。 笑っちまうぜ、チャイニーズ。

そしてその頃、敵側はというと墓荒らしして恨まれ、ゾンビと格闘。 (アホすぎる)

あまりの強さにヒロインがジャッキーたちに助けを求めますが

一人残った黒い方の師匠が覇王翔吼拳みたいな技でゾンビの頭部を破壊するものの、

体を乗っ取られ、ジ・エンド。

そこで白い師匠がジャッキーに自分が継承すべき力を与え、

五行塔という特殊空間に体を乗っ取られた黒い方と共に閉じこもり、戦うことに。

最初は五行の土の場所。

うろたえるゾンビ相手に白い師匠、ゴーレムを召喚。 (FF?)

その次は火の場所でゾンビが火を放つと師匠、炎の龍に変化

続いて水の場所で水を固めた場所にゾンビをおびき寄せ、氷付け

ちなみにこれらは全てCGで描かれます。 (技術国家チャイニーズ)

そしてゾンビのみを氷に閉じ込め、黒い師匠を助け出すも 「てめぇに助けられる義理はねぇ」 とばかりに戦闘開始。

そこで白い師匠が追い詰められるも何を思ったのか 「攻撃する前にちょっと待ってくれ」 と

武道家とは思えないビックリ発言と共に黒い師匠の親父から預かっているという手紙を見せると

黒い師匠、 「ごめん、一緒にゾンビをやっつけよう!」 と一瞬で味方に。





Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)





しかもその瞬間に復活したゾンビに巨大な木で吹っ飛ばされたうえに

結局殺される黒い師匠。 (アホすぎる)



その頃、ジャッキーはいうと前触れもなく大量のキョンシーに襲われている真っ最中。

師匠から譲り受けた力で3人に分身して

さらに地球に到着したナッパの 『クンッ』 みたいな技で五行塔を守りますが (キョンシー爆発)

いつの間にか悪霊に憑かれたヒロインに襲われ、ピンチ。

しかも助けるために師匠から譲り受けた力をヒロインに与えて、分身ジャッキー消滅。

五行塔は消滅し、帰ってきた師匠に 「どうでした?」 と問いかけるも

師匠、 「ごめん、兄弟子死んじゃった」 とお手上げ状態。 (俺、爆笑)

しかし諦めていないジャッキー、 「どうします、師匠?」 と問いかけてみると

師匠、 「天に祈るしかない」 。 諦めちゃった!?

しかしジャッキーは見た! 天を見上げた! そしたらあなた!!




隕石が落ちてくるじゃない





Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)





そしたら師匠、 「しめた!」 とばかりに活気を取り戻し

ちょっと大きめのちょうちんみたいなのにジャッキーとヒロインを吊るして飛ばし上げ (飛ぶの!?)

ゾンビに飛びついて動きを止めて!














                              ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´







決め技 : メテオ







楽しすぎる、コレ。 (監督の頭が)



あ、あとさっき 『少林キョンシー』 で検索したら映画の感想の掲示板みたいな場所を見つけて見てみたら


評価:良い

コメント:
キョンシーが出るので


とか書いてあって爆笑した。

キョンシーいればなんでもいいのか。








■2006/10/14 ニュース速報


ネット接続断たれる、ルーターと無線LANを徹底調査




9月の終わり頃から10月半ばにかけて管理人のアンドヴァリ氏宅でネットに繋げないという事態に陥った。

某日、アンドヴァリ氏が帰宅後にYouTube巡りをしているときに事件は起こり

先日にHDに溜まっていたエロ動画を見ていたら急遽、復活したとのこと。

この件についてアンドヴァリ氏は 「ネット接続と蒼井そらとの関連性を調べたい」 と意欲を述べたが

他方での 「最近の蒼井そらのDVDは調子に乗っている」 という意見から調査は遅れている。

また、肝心のルーターについては

「バイト先が人手不足なうえにシンプル2000シリーズの 『日本特殊部隊』 が面白くて」 と

調査時間の不足が指摘された。

またアンドヴァリ氏はバイト先で 「ヤフオクも音楽のDLもしてないんじゃパソコンで何してるの?」 と指摘され

何かを言いかけたが何を言いかけたのかはまだ判明していない。

それについてアンドヴァリ氏は

公共の場での発言は不適切だと認識した」 とコメントした。

またネットに繋がったことによりサイトの更新頻度は上がるのか問うと、

「現在の状況を踏まえて前向きに検討していきたい」 とコメントしつつPS2の電源を入れていた。


氏は他に 『第3次スーパーロボット大戦α』 の5週目を始めたことが認められた。

まだまだ更新は遅れることが予想される。





















■2006/11/5 誕生日


Q: またネット接続が断たれてたんですか?




A: いや、Gジェネポータブルやってて






どうもお久しぶりでございます。

ここしばらくはネットそのものに面白みを見つけることなく過ごしていたので

「見るのも億劫なのにそりゃお前、書くわけねぇじゃん」 的な心理状況だったのですが

そのおかげもあってmixiも適当に書いてたら誰もコメントを残さないようになり、

必死にプロトタイプ・キュベレイとか作ってました。 (Gジェネで現実逃避)

そんなワタクシも先日、ついに22歳の誕生日を迎えまして、

学生生活も残りわずか、ここらで初心に戻ってサイト更新をしてみようじゃないかと帰ってまいりました。

誕生日といえばいわば自身がこの世に生れ落ちた日、

人生においてこれほど自分自身というものを見つめなおす日はないといっても過言ではないでしょう。

そこでマイミクでもあり、私と数日しか誕生日が違わない友人がいますので

彼はその記念すべき誕生日にどのような1日を過ごしたのか、

自分の誕生日とはまたどのような違った1日になったのかを彼に関係するmixiの日記を広い心でゆったりと見てみました。






友人:

 彼女とデート。 2人で誕生日を祝いました。 (^_^)/








俺:

 1人で家で
ガンダムエピオン作ってました。 (^_^)/







うおー、エピオン強いぜー! 量産型なんざ目じゃないぜ!

ゼロシステムも装備で能力値もUP! ウキャー!








mixiすら書かなくなったわ!!



彼女とデート? ハン! おめでてぇな!!

なんだ、なんだ!? お前らは 「次はどの場所に行こうかな?」 とか幸せそうに考えてたのか!?

俺なんか 「次はどのモビルスーツを作ろうかな?」 なのにか!?

もう信じられない! お前らなんかよそ見して隕石に当たって死ね!! (カツ・コバヤシ)

ちなみにこのサイトはその友人も知っているんですけど

なんか 「1人暮らしになってネット環境ないよー」 とか言ってたんで

チャンス! とばかりに書いております。

キミは良き友人だったが、キミのネット環境のない部屋がいけないのだよ・・


もうダメだね。 彼は変わっちゃったよ。

この前だって男女の友人何人かで焼肉食べに行った時なんですけど

あんまり女慣れしていないヤツが 「いやー、来ちゃったよー」 とか言ってたら彼の発言ときたら

まあ合コンだと思ってリラックスしろよ」 ですからね。

完全に上目線ですよ、上目線。 昔は 「好きな声優は佐久間レイ」 とか言ってたのに。

佐久間レイですよ? キャラにしたらマリーメイア・クシュリナーダですよ?

そんな彼が完全に勝利者。 オタ→彼女持ち→勝利者と来てるわけですよ。

そんな彼も最近また 「長門っていいよね」 とかオタに戻ってきてたりするわけですよ。

まるで終わらないワルツのよう・・・・・・まあそれはいいんですけど

とにかく彼女が出来るとダメだと思うんですよ。 人って環境によって変わりすぎる。

今となっちゃ、単車の後ろに彼女乗せて 「よう!」 とか尋ねてきたりしてますけど

昔なんて俺とワリカンでダ・カーポ買ってたんですよ。 (通称:第2ボタンの誓い)

夏コミなんて俺と共同作業で本を買い漁ってたんですよ。

そんな彼がニュータイプの如く進化して完全に俺らを下に見るようになっちゃうほど彼女が出来るってすごいことなんですよ。

多分、 『宇宙』 って書いたら 「そら」 って読みますよ、コイツ。

『蒼井そら』 だって 「蒼井宇宙」 って書きますよそれはないか


まあそんな彼でもやっぱりね、大切な友人としていつまでも末永くお付き合いしていきたいですね。

基本的に彼はいい人ですからね。






ときメモ2いらないってくれたの (^_^)/






時代はバーチャルですよね。 (昔は22歳って大人だと思ってました)








■2006/12/20 古き言い伝え


近所の1つ年下のヤツに 「今年、就職活動でしょ? どうするの?」 と聞いたら

「今、興味あるとしたら・・・・・・自衛隊かな」 と爽やかな顔で言われました。

自衛隊!? それってあの自衛隊!?

お、お前! 自衛隊なんてムサイぞ!? 男ばっかなんだぞ!?

ウホッの巣窟で、しかもコミケ2日目みたいに美形が飛び交わないんだぞ!? ごっついおっさん達なんだぞ!?

かわいいどころか女そのものが希少種な世界なんだぞ!?


最近のガンダムとは違うんだってわかってるのか!?





















はい、そんなわけで連合VSザフトUのお話。

今回のパッケージはジャスティスとデスティニーが戦っている後ろでモノクロのフリーダムとデストロイがいるという

ウッソとクロノクルの戦いを見て裏でほくそえむカテジナさんを連想する仕様となっておりますが

前作よりもさらに登場MSが増え、ますますやりごたえが出ております。

そんなこんなで買ってきてからまずはアーケードモードをやってみることに。

多種多様なMSの中で最初に選んだのはストライクノワール

ビームライフルショーティーという2丁拳銃のようなビームライフルを持つ機体です。

また、ジャンプや着地をするたびにメタルギア3のオセロットのように銃をクルクル回します。

なのでステキャンをする機会があると・・・・・・




※ステキャン

空中ステップ中にブーストボタンを押し、空中ステップの動作を途中でキャンセルすること。
また、それを連続して行なうことを指す。
テンポ良く入力すると、機体が短い間隔で空中ステップを繰り返し、相手の攻撃が当たらなくなるテクニック。

PS2版 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS Wiki より抜粋





む、敵に囲まれた!

よし、ステキャンで回避だ。 うりゃあ!





クルカチャクルカチャクルカチャクルカチャクルカチャクルカチャクルカチャ


ズキュキュキュ (←ビームライフル発射)





うっさいわ、ボケェ!! (コントローラーを投げながら)





今までこのシリーズは全部やってきましたが、MSの動きにイライラしたのは初めてです

もうダメ! アーケードやめた! 他だ、他!!

続いてはPS2版ということでついてきた 『P.L.U.S.モード』。

これは自身がシンとなって他のキャラとの信頼度やレベルをあげながらミッションを攻略するという、

ガンダム版ときめきメモリアルみたいなものです。 (伝説のレクイエムの中で告白)

そんなこんなで早速ミッション開始。

ルナマリアやレイなどとミッションをそつなくこなし、2人の信頼度も上がってきました。

そしてしばらく進めていくと現れたのはハイネ。

声優が西川さんということで出てきた瞬間に見てる人全員から、

あ、こいつ死ぬんだな」 と思われたことで有名ですが

最初のハイネとの協力ミッションは何かというとラクスの変わり身ことミーアの護衛。

まあSEEDを見てなかった人にはラクスだのミーアだの言われてもわからないので

ラクスを新庄、ミーアを神無月だと思ってもらえればいいと思います。

そしてミッションが開始されて高台の上で踊りながら歌い狂うピンク色のザク。

さぁさぁ! 俺たちが警備しているライブに乱入してくるのはどこのどいつだ!?

ウィンダムか? ストライクダガーか?






核ミサイルでした






( ゚Д゚)


たかだが、敵陣営のライブに核ミサイル発射。 連邦政府はどうしたんでしょうか?

それとも連邦=北朝鮮という線も捨て切れませんが

しかも核ミサイル相手にグフで突っ込むハイネ。 死ぬ気か!? (めちゃめちゃ接近戦装備)

もうダメだ、ヤツは頼りにならない。

ここは俺ががんばらねば! といって乗ってるMSがソードインパルスだけどね、ハハハハハ!







さばききれずに核で吹っ飛ばされるミーアとピンクのザク






・・・・・・ビームブーメランで核撃破はムリだった。

そりゃそうだよ、核ミサイルが飛び交う中でピンクのザクが踊ってて、護衛が核ミサイルに接近戦してんだもん。

俺が議長なら早まるなっていうよ、そんなの。 阿鼻叫喚絵図だよ。


というわけでリベンジ。

次はキチンとブラストインパルスで遠距離戦はバッチリ。

次々とチャージショットを駆使して核を打ち落とします。

途中で間違ってミーアに当たったけど、高台から下に落ちただけで済んだのでセーフ。

オラオラァ! 核ミサイルなんてこの砲撃戦仕様のブラストインパルスの敵じゃないんだよ!

チャージショット!チャージショット!チャージショット!

チャージショttあ、バカ! 高台に戻ろうとしてそこでジャンプしたら俺のチャージショットに当た・・・・・・あ。











「おお、古き言い伝えは本当であったか・・・」


「どうしたの、ババ様?」


「その者、桃色のザクをまといて、高台でチャージショットにより吹っ飛ぶであろう・・・」


「ムリあるよ、ババ様」


「そっか、ごめん。 更新するの久々だったから」








■2006/12/22 クリパ


えー、なんていうかすごい今更ですがお久しぶりです。 (更新復帰3回目での挨拶)

というのも更新していなかったのは大学生活最後を締めくくる卒論の作成に手間取ってたり、

何故かmixiを更新しないと友達の彼女に怒られるからでして、

こっちのサイトはほったらかしの状態が続いていました。

というか後半の意味はボクにもよく分かりません。 なんで怒られてるの?

これが自分の彼女とかだったら 「おいおい、ツンデレかよ」 とか幸せな気持ちになれるのに

友達の彼女ですからね。 俺にプライバシーの時間はないのか

で、仕方ないからいつも外に出なくて家の中の話ばっかになって


 「連合VSザフトが〜」 とか

 「仮面ライダーBLACKがすごくかっこよくて〜」 とか


まあ、そんな話ばっかになるじゃないですか。 あえて一般人に合わせるとすると

それなのに足跡があっても、コメントなし! シカトですわ、シカト!!

もうなんなのと。 遊戯王の罰ゲームよりもヒドいと!

もうボクも頭にきましてね、日記にデカデカと 「今日のオナニー日記」 とか書いてやろうかと思ったんですけど

それやると セクハラ→塀の中 になってしまうのでログインしなくなりました。

mixiも最近はプライバシーにうるさいしねぇ・・・。 (近所のおばちゃん口調で)


まあ、そんなわけで下ネタにも耐えられるこっちに帰ってきたんですけど (最悪な理由)

実は今日、ちょっと大学に卒論を出して以来、久々に行ってきまして

事務で卒業の資料に必要な事項の確認とかしてたんですけど、

事務のおばちゃんに 「なにアンタ、学校全然こないの?」 とか

「すいません、本籍が宮城じゃなくて山形なんですが・・・」 って訂正を求めたら

「あぁー、東北は大体そんなんなってるのよねー」 とか言われてもう不愉快ですわ。

東北は大体そんなんて! なんでそんなにアバウトなんだよ!

なんで本籍所在地の県が右にずれるんだよ! 酔っ払ってるのか、ここのコンピューターは!?

そもそも学校に行かないのはゼミの教授が1ヶ月に1回しかゼミ開かないからだよ!

1ヶ月に1回ってなんだよ! 燃えないゴミの日でももうちょとあるわ!

で、終いには撮ったはずの卒業アルバム用の写真を撮ってないとか言われるし!

まあ、ホントはちょっとキモかったせいかな? とか心配もしたんですが

それはどうしようもないので撮りましたと伝えました。 キモいかもしれません。 (同じ卒業生へ)


まあそんなこんなで帰ろうかと大学内をウロウロしてたんですが、

さすがに1時間半かけてきて20分で帰るのもなんなんで学食で久しぶりに昼飯食べることに。

大抵の学生が大勢のグループでワイワイやってるところに1人で定食食べてたんですね。

それ自体は4年間もやってりゃさすがに慣れたのでいいんですが、

目の前にいる男女混合仲良しグループみたいのが談笑しているのも聞いていたら

ワイワイ騒ぎながら 「超楽しみ、クリパ」 とか言うの。 なにそれ、マリオのライバル? (それはクッパ)

クリパですって! すでに略称ですよ、クリスマスパーティ! 欧米か! (欧米は略さないけど)

もうボクもビックリですよ。

そんなもんやるのはちびまるこちゃんの花輪君ぐらいだと思ってましたが

最近の大学生はすごいですね、いやはや。

でもさすがに大学生ぐらいだとちょっとお金が足りなくてクリパーティぐらいかもしれません。

ケーキは大きいやつだと高いからモンブラン1つ、とか。

で、最後には違うクリを舐めちゃうとか。



「お前のクリと花びらを舐めちゃうぞ〜!」


「いやーん!」







・・・などを考えていると1人でご飯食べるのも結構楽しいです。 (だから友達少ないんだよなぁ)








■2006/12/26 キング


そういえば・・・。 あ、ここ見てる人はあんまり関係ないかもしれませんが

クリスマス・イブってあったじゃないですか。 数日前に。

で、ぶっちゃけ僕も関係ないというか関わりたくない部類に入るのでスーパーでバイトをしつつ、

チキンを買いに来るカップルに苦情がくるギリギリのラインで嫌がらせをしてたんですよ。

まあ、それはどうでもよくて話は昼休みのとき。

いつものように惣菜の弁当を買って、2階から休憩室に行く道すがらダイソーの前を通るんですけど

そこに100円入れてカードをもらって遊ぶムシキングのゲームがあるんです。

いつもだったら気にせずに通りすぎるんですけど

その日はたまたま、誰もやってなくて最初のオープニングみたいな会話が流れていてなんとなく聞いたんです。




「あ、ムシキング!」


「おいおい、ムシキングはやめてくれ。
俺はただのカブトムシだよ







濡れた。 (笑って飲んでたお茶吹いた)




もう大変。 カブトムシが喋るとかそういう次元じゃない。

正直、俺が女だったら抱かれてもいいと思えるような発言をするカブトm・・・失礼、ムシキング様

22歳にして、カブトムシにキュンとした。 キュンキュンとした。



エンジェルメイドでわくわく〜♪ キュンキュン!!元ネタ youtube



なんというカブトムシでしょう。 きっと街に出たら写メール撮られます

これを聞くまではムシキングなんて子供の遊びだろうと思ってましたが、

違ったんですね。 とても男気溢れる世界だったんだなって思いました。

男だったらムシキングやるか極道やるかみたいな世界だったんですね。

「俺はただのカブトムシだよ」 。 なかなか言えるセリフじゃないですよ! テキサスのガンマンか!

移動手段は馬とか乗ってそう。 (飛べるのに)


もう午後からはカップルとか気になりません。 どいつもこいつも器の小さい野郎どもですよ!

ちょっとそこの彼女! もっとハードボイルドな男がいいと思わないかい!?

今だったらムシキングがオススメだよ!

ムシキングほどの方になるとそんじょそこらの男とは違う世界を味わえるよ!

「おいおい、ケーキはやめてくれよ。 俺はただのカブトムシだよ」 とか。 (樹液をくれという意味)

クリスマスのイルミネーションとか喜ぶよ、虫だけに。

はぐれたら白い布にライト当てれば十中八九帰ってくるし

何よりもムシキングは強いんですよ。 森で1番だって! どこの森だよ、トキワ? (それはポケモン)




そんなこんながありつつ、幸せなクリスマスの予感を感じていたら

バイトの帰りにヒマな男友達2人にドライブに誘われて、

クリスマスに2人きりかよ! こっちは3人だぜ!」 とか言いながらイカの燻製食べてました。




おいおい、強がりはやめてくれよ。 俺たちはただのモテない奴らだよ。 (忘れさせろって言われた)




過去ログに戻る

TOPに戻る