×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年 7月

下に行くほど最新の日記になります。




■2006/7/4 年頃なんだからこれだけは言わせてくれ


1日中、部屋に閉じこもって 『ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-』 をやっていたら

母親に 「ゲームばっかやってるとオタクになるよ!」 と言われました。


残念ながら手遅れです」 。 こんばんは、アンドヴァリです。

そんなわけでいつの間にかVP2の2週目に突入している今日この頃ですが、

このままでは無職街道一直線なのでまだまだ就職活動をがんばっております。

まあ見てくださっている皆様は私の就職なんてどうなろうと知ったこっちゃいないでしょうし、忘れていた人もいるでしょうが

かくいう私は友人と焼肉を食べに行って熱を放っている墨に割り箸を突っ込みながら、

ほうら・・・こんなに熱くなってるよ・・・」 とか言っていたら

いつの間にか話題が就職活動の話題になっていて思い出しました。

ハッ! としましたね。 こんなことしてる場合じゃないと。

なにが 「ほうら・・・こんなに熱くなってるよ・・・」 だよ、と。

お前の頭こそ沸いてんじゃねぇのかと。

やっぱり最近の状況がよくなかった。 思ったよりも適当な就職活動していたせいで結果はサッパリ、

おかげで友人に 「最近mixi更新してないけどどうしたの?」 って聞かれたときも

人と接したくなかった」 って言ってましたからね。 ヒッキー一直線ですよ。

そんなわけでこのままではマズイと昼頃にマックで腹ごなしをしつつ、電車に乗って就職活動に行ってきました。

いやー、しかしもうスーツは暑いですね。

太陽見るたびにブン殴りたくなるのが非常に難点ですが、

親父に 「おい、ここのスーツがチラシを見たらすげー安いぞ! オーダーメイドだってよ!」 って言われたからって

さすがにイトーヨーカドーでスーツ買うんじゃなかったと反省。

ヨーカドーて! ハトのマーク描いてないよね!? (スーツを見ながら)

ちなみに東北地方ではヨーカドーではなくヨークベニマルなので注意しましょう。 (ワンポイントレッスン)

そんなこんなで乗り込んだ電車内の出来事ですが、

どうやら今はテストの時期なのか高校生らしき連中が大量に乗り込んでました。

おやおや、女子高生がこんなに。 ここは天国ですかな? (おっさんの顔で)

そんな中でふと、私が座っていた座席の前に女子高生らしき3人組のグループを発見。

ちょっと大人しそうというかちょっと腐女子っぽい連中だったのですが・・・

おっと、失礼。 人を見かけで判断しちゃいけませんよね。

僕だって他の人から見たらオタクみたいだし、

中身を知ってもオタクですからね。 おや、問題ないのか?

そんな女子高生グループを何気なく (目の前にいたからね) 見ていたら

グループの1人がカバンの中から何かを取り出しているじゃないですか。

きっとテスト期間中だから次の試験の教科書かな、と見てみると

デカデカとプリントアウトされているゼノサーガ2の文字がご登場






<ごきげんよう、アンダーソンくん






も、モッコス降臨!?


あまりの急展開にジャンプでタカヤ見たぐらいついていけなくなってきました。

昼下がりの下校時刻におもむろにモッコス見ながら談笑を始めるこのグループ、

思わず女子高生の肩を掴んで 「早まるな」 と言いそうになりましたが

いやいいんですよ、別に。 昼間から 「モッコスー!」 とか言いながらはしゃごうが、

グループの1人がリカルド・バンデラスに似てようがいいんです。 (それはゼノギアス)

だってねぇ、僕だってゼノサーガ大好き人間ですから

ゼノサーガ1売って、しばらくしてゼノサーガリローデット買うような人間ですから

ゼノサーガ2をハガキを出しまくってファミ通で当てた人間ですから

そのゼノサーガへのありあまる愛は分かります。 好きなものはしょうがないですよね。

昼間から 「モッコスー!」 とか言いながらはしゃごうが、

グループの1人がリカルド・バンデラスに似てようがいいんです。 (それはゼノギアス)

でもね、これだけは言いたい。 無礼を承知で申し上げたい。

そのグループの中心的な、ゼノサーガのパンフレット(?)を出した人に言いたい。







年頃なんだからスネ毛は剃ってくれ





気になりすぎて就職とかどうでもよくなったよ








みんな大好き! 『ゼノサーガ エピソード3』 は今月6日発売! (宣伝)









■2006/7/16 ある晴れた日のこと


いやー、フジテレビの26時間テレビで本物のパンダそっくりの遠隔操作のロボットが出てきたときに

2足歩行しながら 「ドッキリ」 って書かれたプラカードもってたからビックリしたよ。

乱馬の親父かと思った。 (お湯もってきてー!)


アンドヴァリです。

いやー、最近は色々と忙しくててんてこ舞いですわ。

この前、企業から 「次の面接に進んでもらうので論文書いてきてください」 ってお手紙をいただきまして

ちょこちょこと書き始めたんですが、論文なんて何を書けばいいんでしょうね?

他の大学生の方々なら 「レポートの書き方なんかを参考にしよう」 と考えたりするのかもしれませんが

私の大学のレポートは教科書丸写しで成績が 『優』 になるという

スパロボαみたいな難易度なので参考になりません。 (魂 + 一撃必殺砲でラスボス一撃死)

他にもう大学4年生なので卒業論文を参考にしようかと思いましたが、

教授が 「卒論の概要は夏休み明けまでに出せばいいから」 と、

前期部分がなかったことになっているので参考になりません。

なんという大学でしょう。 道理で企業の採用した大学の欄にうちの大学が載っていないわけだ。

さすが学食で 『もやし炒め定食』 を頼んだら本当にもやしだけを出す大学です。

もやしだけて! カロリーないじゃん!! (僕、こんなにガリガリなのに)

だからもう大学のことは参考にせずにネット上にある文章の書き方を調べながら書いていたわけですが、

ここで僕はあることに気付きました。

A41枚をとりあえず書いて 「そういえばサイトの日記って短くてこれぐらいかなー」 とか考えていたんですが

サイトとの決定的な違い、そうフォントをいじれない

これが非常に苦痛、敵を倒すことを封じられたランサーみたいな気分

そしてそれはmixiにもいえることに気付いたのです。

実は最近は全くと言っていいほどmixiに書き込みどころかログインすらまともにしていないのですが、

やっぱりフォントをいじれないってのは重要だな、と思いました。

フォントをいじれない、つまりココの日記に最大の特徴を失うわけです。

これはマズイです! 道理でmixiでテンションが上がらないはずだ!

フォントいじってない俺の文章なんてエロのないTo LOVEるみたいなもんです!

そう、それは気付いていた。 だからmixiとこのサイトは常に違うネタをちょこちょこと提供していたわけなんですが、

フォントいじる用といじらない用でわけられるわけないし、そもそもいじってないと面白みのかけらもない。

だからmixiやってなかったら何故か友人の彼女に怒られる始末。 なんで!?

なんなのよ! 知らないわよ、もう! (何故かオカマ化)

mixiだけじゃなくてサイト運営もしてるのにそんなに書くことないんだよ! そこまで面白いことないよ!

しかもこっちのサイトでも 「ツバメレビューやってくださいよ」 って何人かの人に言われることがあるから、

論文考えるのもひとまず置いておいてレビュー書いたのに、

書く前よりもweb拍手が減りますからね。 なんだこのデレツン。

で、 「どうせ誰も見てないな」 と思って放置してたら 「ツバメレビューやってくださいよ」 ってまた言われますからね。

どうしろと? 僕はどうすれば救われるのお姉さま?

そもそもねぇ! mixiでマイミクにこの友人の彼女も入っているので見に行くんですが

よく書いてあるのがカップルのアツアツの話。 「電気店に行きましたー」 とか 「江ノ島に行きましたー」 とかですよ。

終いには 「PCのスペックで興奮する彼氏かわいい」 ですからね。

幸せそうでなによりですよ!

そんなもん俺だって出かければ興奮することありますよ! とらのあなとか行くとすごいもん!

この前 『妹喫茶』 行ったときだってすごかったよ、友人引いたから

あまりに興奮しすぎて店員さんに 「おいしかったですか?」 って話しかけられたぐらいですからね。

思わず 「おいしかったです!」 って今だかつてないぐらい男前な顔していいましたからね!

絶対あの店員さん思いましたよ、これはヒドイって。 (人として)

PCのスペックと妹喫茶に興奮することにどれぐらいの差があるってんだ、バッキャロイ!

もうなんなんだよあのバカップルめ! 北朝鮮に拉致されればいいんだよ! (合成写真とかくれるよ)

まあ、あんまり書くとこのサイト知ってる彼氏にバイクでひかれるんでそろそろ黙りますが

その彼氏ことハンドルネームはYOSHI、彼の家に遊びに行くことが何度かあったのですが

この間遊んだ帰りに駅まで車で送ってもらっていたときに

車の中で 『ハレ晴レユカイ』 を聞いていたらボソッと一言。




 「俺、長門さんが好きなんだ」














<俺、長門さんが好きなんだ










( ゚Д゚) WHO!?



ハルヒの話題をしゃべっていたら急に飛び出したこのカミングアウト。 そもそも何故にさんづけ?

思わずヤツの彼女に 「YOSHIの本命は長門有希」 とメールを送ろうかと思いましたが、 (いやがらせ)

彼女がいるヤツにまで作用する長門マジックに改めて長門の人気の高さを実感。

そりゃジダンも頭突きするわな。 (関係ない)

しかし考えても見てください。 ヤツが狙うは天下の長門有希ですよ。

今の長門の人気を考えればデスノートの高田様よりも護衛の人数は多いです。

しかもYOSHIのプロフィールは彼女あり、これだけで長門ボディーガードの攻撃力が2倍になります。 (バイキルト効果)

その気になれば5人ぐらいは素手でモビルスーツが倒せるヤツがいます。

っていうか2人ぐらいはモビルスーツに乗ってると思う。

それぐらいのディフェンス陣ですよ。 多分、北朝鮮攻め落とした方が楽ですからね。

そんなもん、桶狭間の戦いで今川義元倒すよりも難しいわい。

まったく、彼女もちの分際で天下の長門に手を出すなんて言語道断。 自殺行為です。

だから僕は言ってやりましたよ、ズバッとはっきりと言ってやりました!













 俺はハルヒ派だ!!
















朝比奈さん派、緊急募集!!

僕らと一緒に歴史を変えて行こう!!







・・・・・・え、なに? これがオチですが何か?








■2006/7/17 日本は怖い


ゼノサーガ終わったらやることなくなったんで日記書きます。 (ゼグメントアドレス探してたら眠くなった)


えー、それでもあんまり外出とかしないんでバイト先のお話。

いつものように朝早くからバイト先のスーパーに行って作業を始めようとしたら

いきなり作業場に後輩が入ってきて一言、 「アンドヴァリさん、仕事してる場合じゃないですよ!」

僕も思わず、 「え、仕事しに来たのに!?」 と思ったり

また課長の奇行が始まったのか!」 と朝から気が気でない状態に。

なんといってもバイト先の課長はたまに日本語が通じない方ですので

商品に値段をつけてたら 「それはムリして出さないでいい」 って言うので冷蔵庫に入れて

他の作業していたら3分後にいきなり 「何でさっきの商品出してないんだ!」 って怒鳴られましたからね。

お前出さないでいいって言ったやんけ!

もうビックリ、よく 『空いた口が塞がらない』 って言いますけど素でそうなりましたからね。

他の社員さん見たら俺と似たような表情になってたし。

「2つ出せ」 って言われたから2袋出したら 「何やってんだ、2ケースだ!」 って怒られますし、

いやもうホント、日本語って難しいですね。

この前、眼科行ったときもスペイン出身の方に 「日本って怖いよね」 って言われましたからね。

今度から日本に行く時は気をつけます。 (国のパパにも教えよう)


で、話は戻ってそのバイト先の後輩くん。

何事かと思って 「どうしたの?」 と聞くと、

神妙な顔して 「北朝鮮からミサイルが飛んできますよ!」 って言われました。

え、このスーパーに? ピンポイントで!? (将軍様の標的は田舎のスーパー)

まさかあれほど日本海にドバドバミサイル落としてると思ったらまさか標的はスーパーなのか、

それとも日本語をしゃべれない課長なのかはわかりませんが、

後輩くんは興奮した面持ちで次に出た言葉が 「ミサイル来たらどうします?」 。 しらんがな

どうしますて。 俺に何を期待しているだ。

もしかしたら 「アンドヴァリさんならミサイル防げますよ!」 とか言われそうで怖い、防げない。

ムリだよムリ! エヴァンゲリオンじゃないんだから! (フィールド全開!)

そもそも北朝鮮のミサイルって本当にそんなに飛ぶのかさえも俺の中では疑問、

ひょっとして推進力はケシゴムを弾くシャーペンぐらいしかないんじゃないの?

ほら、日本にかすったら負けとか。 (何に?)

大体、そういう 「もしミサイルが」 とか 「世界が滅びる」 とか僕は信じませんからね。

1999年に信じて夏休みの宿題やらなかったら先生にすごい怒られたし。

なんだよ、世界滅びねぇじゃん! とか言ってましたからね。 必死こいて計算ドリルの答え写したわ! (宿題意味なし)

大体ねぇ、ミサイルなんて味気ないんですよ。

男ならガンダムの1つでも持ってこい! って思いますからね。

あ、失礼。 あっちはガンガルでしたね。

ガンガルって何もってんの? ビームサーベル? (秋葉原でよく見るリュックから飛び出てる方

アレだったら俺でも勝てそうだから大丈夫かも。

ちなみに僕も高校時代に帰りにゲーム買ったときにかばんからビームサーベルが飛び出して

他校の女子高生に 「うわー!」 って言われた経験があります。

もうあのときはソフマップを呪った。 ギルティギア買って悲鳴あげられたよ! (格闘ゲームなのに)

まあギルティギアは紙一重でアウトみたいな気もするのでいいんですが、

それよりもミサイルがわりと飛んできた北海道は稚内、まさに後輩くんの実家がある場所なんで

「ここよりも実家の方が危なかったんじゃないの?」 って心配してあげたら、

「あー、そうですね。 家族全滅してたらどうしましょう、ガハハハハ!」 って言われました。


それ、なんてはだしのゲン?








おまけ:



 「アンドヴァリさん、そういえば 『かまいたちの夜3』 が出ますよ」


 「あー、俺あんまりかまいたちとかやったことないんだよね」


 「そうなんですか? 面白いのに」


 「RPGとかはよくやるんだけどね」


 「じゃあ文章を読む系とかはやらないんですか?







SHUFFLE! 通常版 DVD-ROM版 Scarlett (スカーレット) 初回版 Fate/stay night 通常版







 「え・・・う・・・うん!」 (←どもった)








■2006/7/22 オシャレなオタク目指してます


家の近くのちょっと大きめの本屋では朝はキレイなお姉ちゃんでお釣りを渡すときにそっと左手を添えてくれるので

毎週、チャンピオンを買っています


それだけが最近感じた人の温もり、アンドヴァリです。

えーっとね、いきなりですが最近はオシャレさんなオタクの方が多いと思うんですよ。

この前テストの帰りに 「ヤバイ、店が閉まる!」 とか言いながら急いでエロゲー買いに行ったんですけど (人としてギリギリ)

なんかオシャレな格好で茶髪なニーチャン、

「どんなところ行くんですか?」 って聞いたら 「ブクロかな」 みたいなニーチャンが

いそいそとエロゲー漁ってましたからね。 いやはやビックリ。

もう 「ブクロかな」 じゃなくて 「アキバかな」 に大変身ですよ。

語尾が 『〜だべ?』 じゃなくて 『〜にょ?』 ですよ。 (ゲーマーズ!?)

僕ってほら、普段から 茶髪=悪 みたいな生活送ってるじゃないですか。

大学の教室でも前の席に茶髪が座ると変な汗とか出る体質じゃないですか。

でもその兄ちゃんには好感持てましたからね。 兄弟(ブラザー)ですよ、兄弟。

そういう人たちが最近はたくさん出てきたんで 「オタクってダサイよね」 とかあんまり聞かなくなったと思うんですよね。

一昔前はシャツをジーパンに入れてるのはオタクかえなりって言われてましたけど、

「どうして入れるんですか?」 って言われたって

だってしょうがないじゃないかとしか言えなかった時代もありましたけど

今では世間様に出してもおかしくないオタクの方々も増えたんでオタクの一員としても鼻高々ですよ。


で、そんなことを考えながらスーパーでアルバイトしていたら

2人組の客が今時の若者らしい格好していたので 「お。」 と思って顔上げたんですよ。

そしたら目の前にはぴっちり中分けで銀縁メガネなのね。

思ったね、お前ら絶対オタクだろって。

いやいやいや、待てと。 ちょっと待ってみようよ、と。

なんでがんばって服をそろえたのに髪の毛が中分けで銀縁メガネなのか、と。

で、そういうヤツに限ってシルバーアクセサリーが十字架なのな!

普通の人だったら 「お、なかなかオシャレだね!」 って返すけど、

思わず 「お、処女はお姉さまに恋してるだね!」 って言いそうになったもん。 (瑞穂ちゃん!)

イヤー、なんなの!? 何故ベストを尽くさないの!?

ここで 「コミケでお金使うんで」 って言われたら僕に言えることは何もないんですが、 (えぇ!?)

そもそもなんだその銀尽くし。 なんだお前は、シルバークレイマーか?

これで 「エロゲー? やらないッスよ」 なんて言われたら

僕、バイト先で使う台車でウィリーしながらタックルするね!










<ゆるさんぞ、ゴルゴム! (それは前です)










そもそもね、中途半端に変身するヤツが多すぎる。

僕の高校時代の友人にも大学に行ってから変身したヤツが1人いるのですが、

オシャレな服装してるのに相変わらず髪型が中分けで黒ブチメガネ

まあ、それだけだったら 「2学期からはがんばりましょう」 で済むんですが

そいつに 「お前、学校でCCさくらのOP聞いてたじゃんかよー」 ってみんなで言ってたらそいつの発言が、


 「はぁ? 聞いてないし (・∀・)」


それを聞いた僕らが ( ゚д゚)ハァ!? ですよ!

もうビックリ、オタク趣味が薄れたならまだしも過去をなかったことにしています

待てと。 落ち着けと。

あの高校の教室でアクエリアンエイジやってたお前はどこにいったんだ、と。

マラソン大会でぶっちぎりで大差をつけて勝ったのに

コミケじゃあそいつにぶっちぎりで置いてかれた俺の過去はなんなんだ、と。

そいつの動き見て 「あれぞ四乃森蒼紫の流水の動きよ・・・!」 と、

1人で感動していた俺はなんなんだと。 (誰だよ)

ムキー! ですよ。 なんなんだこの中分けメガネめ!

さすがそいつが革ジャン着てたんで 「お、高そうじゃん!」 って言ったら、

いや、偽者」 って言うだけはあります。 OH! ポリエステル!

もうみんな中途半端に金をケチりすぎ。 オシャレにするなら完璧にやり遂げろ!

まったくねぇ・・・え、じゃあお前は金かけてるのかって?

フフフ・・・よくぞ聞いてくれました。 そう、ワタクシことアンドヴァリは違いますわよお姉さま。 (←名残)

この前もね、女友達と話をしながら 「韓国ってなんかオタクみたいなイメージあるよね」 って発言しましたら

間髪いれずに 「ナニ、同じニオイを感じるの?」 って言われましたからね。

アーッハッハッハッハッハ!!








こ、コミケでお金使うんですぅ!




過去ログに戻る

TOPに戻る