×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年 5月

下に行くほど最新の日記になります。



■2006/5/7 話題の喫茶店に行ってみよう 〜リアル友人編〜 前編


こんばんは、mixiでレスしにくい日記を書く者です。

そんなわけで皆さんはGWは有意義な時間を過ごしているでしょうか。

私はというと折角のGW、サイト更新なんかやってられっかとまず最初にこのサイトを放棄して

バイト以外はほとんどエロゲーに時間を割いたわけなんですが

いやーいいね! 全ての情報をシャットアウトしてエロゲーの世界にのみ心身を捧げるっていうの?

あまりに没頭しすぎてたまたま行ったボーリング場でボーリングのピンを見たときなんか

エロゲーの立ち絵が並んでるって思ったし、

隣の隣で投げている女の人がバランス崩して尻をこっちに向けてきたので久々の生身の尻に興奮して

気をとられてスプリットになったりしちゃったからね。

な、なにするだァーッ! (最下位になりそうだった)


そんなわけでもういっそこのまま頭にキノコが生えるまでがんばってみようかと思っていたら

友人からピルルンとメールで 「折角のGWだから出かけようぜ」 とご一報が。

こっちとしてはGWだからこそ引きこもってるわけなんですが

彼としてはGWだからこそ出かけるようです。 ま、眩しい! オレにはキミは眩しすぎるぅ!!

だ、ダメだよ! 猛禽類に必要なのは日陰と湿気なんだよ!? (頭に胞子まきながら)

大体、こんな人がわんさかいる時期にわざわざ出かけるなんてそんなこt 「アキバ行こうぜー」





ついて来い、野郎ども (剣を掲げながら)





そんなわけで男3人でアキバこと秋葉原に行ってまいりました。

しかも話しているうちに実は去年のGWもこの3人で秋葉原に来たことが発覚し、

せっかくのGWになにしてんだと思わなくもないですが

去年から比べれば今の秋葉原は 『電車男』 ブームのせいでかなり様変わりしています。

そんなわけでブラブラと歩き回って 「どこ行こうかー?」 とのほほんと過ごしていたら友人が一言。


 「メイド喫茶に行ってみたい」



メイド喫茶に行ってみたい


このGWという人が集まる時期に、しかも土曜日に、野郎3人で、メイド喫茶に行きたい。

どことなく 「またイラクに行きたい」 という発言を思い出しますが

そうは言っても僕ら3人は素人中の素人。 俺もメイド喫茶なんかオフ会で1回行ったきりですし

あのときはデスピサロも倒せそうなメンバーだったからいいものの

今なんか彼女いるヤツ、電車好きなヤツ、頭にキノコ生えそうなヤツというメンツですからね。

せめてクリフトぐらい連れてこようぜって言いたくなります。

さて、ここで問題が。

実際にメイド喫茶に行った経験あるのが俺だけなのですが全然場所覚えていませんし

そもそもメイド喫茶に行くという予定を立てていなかったので事前に調べてすらいません。

ここで紅孔雀さんかイドさんがいれば目をつぶってでも連れて行ってくれそうなんですが

多分電話しても紅孔雀さんは出なそうだし、イドさんにいたっては消息さえ不明。

それ以上に 「メイド喫茶の場所分かります?」 「あぁ、丁度来てるから」 とか言われちゃったら

こっちとしては友人を強制送還させる必要が出てきます

うーむ、どうするか・・・。 メイド喫茶の場所さえ分かれば・・・・・・・・・ !

そうだ! 案内所があるじゃない!!

案内所とは駅前のゲーマーズの前に出てるメイドさんによるメイド喫茶関連の案内をしてくれる場所。

さっそく駅前まで戻って案内所の前に行って聞いてみることに。



 「すいませーん、メイド喫茶に行きたいんですけどー」


 「あ、はい。
30店舗ほどありますがどちらに行きますか?」




知らんがな



さ、30店舗!? なにその数!!

数だけだったら家のある市内のコンビニの数より多そうだぞ、オイ。

そこでなんて答えればいいのかアタフタしていたらメイドさんから 「2通りあります」 と言われました。



 「まずは 『ご主人さま、お帰りなさいませ』 と出迎えてくれるメイド喫茶、

 もう一つは 『お帰り、お兄ちゃん☆』 と出迎えてくれる妹喫茶があります」












俺: 「妹喫茶で (0.2秒)





そして恥ずかしがって遠めに見ている友人を尻目に勝手に妹喫茶のルートを聞く俺。

そして秋葉原MAPを100円で購入し、妹喫茶にしたいきさつを話した俺。


 「え、メイド喫茶じゃなくて妹喫茶なの?」




Exactly (そのとおりでございます)




※とりあえず次回に続きます













構想を頭の中で考えてみてもオチが思いつかないんでとりあえず引き伸ばしたんだけど

mixiに書いた吉野屋コピペVer.じゃダメかなぁ。 (ダメだろう)








■2006/5/9 話題の喫茶店に行ってみよう 〜リアル友人編〜 後編?

そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、アキバの妹喫茶行ったんです。妹喫茶。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか色んなテレビで、ゴールデンウィーク、とか言ってるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、ゴールデンウィーク如きで普段来てない妹喫茶に来てんじゃねーよ、ボケが。
ゴールデンウィークだよ、ゴールデンウィーク。
なんかカップルとかもいるし。男女2人で妹喫茶か。おめでてーな。
よーしオレ手作りカレーにしちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、同人誌やるからその席空けろと。
妹喫茶ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
カウンターのテーブルの向かいにいる妹といつ恋が始まってもおかしくない、
告白するかされるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。モテ男は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、ランチセットで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、ランチセットなんて土曜日はねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、ランチセットで、だ。
お前は本当にランチセットを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、ジャンケンがしたいだけちゃうんかと。
喫茶店通の俺から言わせてもらえば今、喫茶店通の間での最新流行はやっぱり、
絶対領域をなめ回すように見る、これだね。
絶対領域のさらに先を妄想する。これが通の居座り方。
絶対領域ってのはスカートとニーソの間の生足。そん代わりむしろスカートの中身を想像する。これ。
で、それに妹キャラ。これ最強。
しかしこれをすると次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、スターバックスでも行ってろってこった。








■2006/5/9 話題の喫茶店に行ってみよう 〜リアル友人編〜 後編


ジャスト1分だ・・・! 夢は見れたかよ・・・


はい、そんなわけでどこまでの人が真の後編に気付くのかは分かりませんが前回からのつづきでございます。

「メイド喫茶に行きたい」 という友人を俺の独断と偏見で急遽、妹喫茶に行くことに変更。

グズっている友人2人に対して 「いいか? 妹とは正義だ」 と諭しながら歩くこと2・3分、

到着したのは 『世界で唯一の妹喫茶』 と銘打った喫茶店NAGOMI。

こんな喫茶店が世界中にあればイラクとか平和なのに・・・と思いながらビルに入ると

喫茶店の入り口にはすでに5名もの人たちが並んでいるではないですか。

友人たちは並んでいる人を見るやいなや 「どうする?」 「俺はみんなについていくけど・・・」 と弱腰になりますが

俺は妹喫茶に入れるなら生身でMSを倒してみせるといわんばかりに

断固として移動する意志を見せません。 動かざること山の如しです。

分かるまい! 実際に妹を持っている貴様たちには! この俺の体を通して出る力が・・・・・・! (カミーユ)

数分後、前の5人がぞろぞろと中に通されているのを見て

徐々に差を詰める俺たち・・・・・・・というか

あとちょっと・・・あとちょっと・・・あとちょっと・・・



 「お兄ちゃんたち、何人ー?」


 「3人」
(←かつてないほど男前な顔で)





そして中に通される俺たち。

メニューを受け取り、 「決まったら呼んでねー☆」 と明るい笑顔を振りまいてくれる。

父さん・・・ヴァルハラって本当にあるんだね・・・!

まあ、メニューを見ると 『手作りカレー ¥900』 という

ガストだったら店員ブッ飛ばして帰るレベルのお値段がずらりと並んでいるのですが

そこはもう 妹+メイドの格好 という信頼補正がかかっているのでクリア。

俺なんか友人のどうするー? っていう発言を聞きつつ絶対領域を凝視してたからね。

「ぜ、絶対領域・・・(;´Д`)ハァハァ」 とか言ってるときがその日で一番楽しかったし、

友人たちが俺のことを無視しだしたからね。 まあ落ち着けボウズ。 (←俺に)

そしてメニューは無難にチキンライスを注文。 よろしく!


 (厨房に入りながら) 「お兄ちゃん、チキンでーす☆」





やかましいわい





そして待つこと数分、

ガストだったら店員ブッ飛ばして帰るレベルの時間が経ってから料理が運ばれてきたんですが

そこはもう 妹+メイドの格好 という信頼補正がかかっているのでクリア。

そしてチキンライス食べながら何気なくレジの前にいたヒマそうな店員さんをチラッと見てみたら

なんとニーソを手でたくし上げているではないですか!

そ、それはまさしく・・・!












神 降 臨





こ、これで動いたらオレ神様信じる!! (錯乱)

乳こそないものの(失礼)そのお姿はまさしく神!

まさかボケーと昼飯食べていたらニーソたくし上げという神々の如き所業に出会えようとは!

なんていうかこの感動を表現しようとしても言語では表現できない領域というか

涼宮ハルヒの朝比奈さん風に言っちゃえばそれはもう、 『禁則事項です』。

あまりに俺が興奮しすぎたためか友人に素で 「落ち着け」 って言われたんですが

こ、これが落ち着いていらりりるれれ! (思わずラ行変格活用)

ちなみにこの感動を今までの人生のランクインレベルで現すと・・・




3位 初めてオフ会やった

2位 大学に合格した

1位 ニーソのたくし上げを見た





という一気に1位にランクインするほどの衝撃。

「大学に合格した? ちっちぇなぁ!」 とふんぞり返って見れるレベル。

父さん・・・ヴァルハラって本当にあるんだね・・・! (2回目)



そんな楽しい時間ばかりですぐには出て行きづらい雰囲気の中、

GWということで60分という時間制限もあり、早めに出て行くことに。

さて、それじゃあさっさと会計を済ましますか。



ピッ (←レジを打つ音)

ピッ

ピッ

ピッ


 「あ、間違っちゃったー☆」





ガタッ


(神だ やっと神と・・・








■2006/5/23 こんなだから内定もらえねぇんだよ


こんばんは、部屋にあるビデオデッキをアニメにしか活用しない者です。


そんな私ですがもう大学も4年、さすがにそのまま無職を目指すわけにも行かないので

ほそぼそと就職活動をいまだに続けております。

たまに友人と軽く就職活動について話すと 「内定1社もらったけど気に入らないから他を探すわー」 とか言われるので

自然と握りこぶしから血がしたたるわけですが

そんな私もなるべく早く内定をもらって卒業に専念するため、面接に赴くことに。

事前に履歴書を作成し、面接の会場までの地図をプリントして準備万端。

あとは軽く企業のホームページなどを見て、明日に備えて眠りにつきます。 おやすみなさい。



で、寝坊してアタフタするわけなんですけどね。

ちゃんと道に迷って遅刻しないように 「小学校のところで曲がる」 というフレーズを眠る前に確認していたら

小学校という単語に異常に興奮して寝付けなかった俺が悪いんですけど

とにかく急がなくては!

電車に飛び乗ってアタフタと会場には時間ギリギリに到着。

エレベーターの前にいた社員の人に 「今日はどんな用事ですか?」 って言われた時は

もう帰ろうかなと思ったりもしましたが、とりあえず面接ですと伝えたら待合室で待つことに。

で、待ってたらなんか聖飢魔Uみたいな化粧したおばさんが出てきまして

会議室に通されたらすでに他の面接を受ける学生が2名。 なるほど、集団面接か。

きっとこの人たちは時間に余裕を持ってきたんだろうなぁ・・・、とフト隣にいた学生を見てみたら・・・




なんか尋常じゃない量の汗をかいてました


え、なにそれ、行水? みたいな量の汗をかいてしきりにタオルで汗をふいているじゃないですか。

なんかもう遅れてきたとか忘れちゃうぐらいのインパクトの汗の量でして

ほっといたら死んじゃうんじゃないかなとか心配してたんですけど

しばらくして社員の人たちが集まってきて面接開始。 うし、とにかく気持ちを切り替えて気合入れるぜ!


 「じゃあ、早く来た順に自己紹介していってください」


順番は左端の人、異常な汗かいてる人、俺の順。 まあこれは予想の範囲内の質問だから問題ないな・・・。


 「それではどうぞ」


 「はい、私は・・・」




え、 声高ッ!声高ッ!!


自己紹介一発目からソナーのような超音波を発するこの人はナニ?

アメリカザリガニの突っ込みの人じゃないですよね? (リンク先左)

あまりの予想もしない衝撃に笑いをこらえるのに必死な学生が1人。 (←俺)

笑いこらえるのに必死で自己PRとか頭の中でまとめるのさえ大変なので

許されるなら2chに 「めんせつ だれか たのむ」 と書き込みたい。 助けて欲しい。

勝てねぇよ・・・なんていうか持って生まれたものが違うよ・・・。

そんなわけで第一印象からして前の2人とはいろんな意味で負けているわけですが

大丈夫、内容でも負けています

内容としてはアメリカザリガニの突っ込み(仮)はありきたりないかにも考えてきた感があるのですが

その隣の大量の汗をかいている人は全ての質問に対して釣りをキーワードに組み込みまして、

終いには 「じゃあ釣りの話だろうけどどうですか?」 とか聞かれる始末。

ちょ、バレてる! ワンパターンだからバレてるよ!

しかし彼は違った、次の質問で 「今までで一番の失敗談は?」 という質問に変わり彼は言った。


 「じゃあ、釣りの話ばかりで何なので他の話にしたいと思います」


ざわ・・・ざわ・・・

会場の空気が変わった・・・、今まで釣りの話のみで切り抜けてきた彼から違う話が・・・。

きっと今までの話はツカミでここで一発ド肝を抜く発言をするのか!?

まさか失敗談で展開を変えてくるとは思いませんでしたが

これはこれで彼なりの作戦なのか・・・、野郎・・・! (宿命のライバルみたいな顔で)

そして彼はおおきく胸をはって一言!!








 パチスロで120万稼ぎました!!





いや、それすごいけど失敗談じゃないじゃん





その後、面接が終わったあとで話しているときに 「パンツの中がグショグショに濡れちゃいました」 とか言われたんですが

はっきり言って男に言われたくねぇよ。


まあ 「興奮しすぎですよ」 とかノドまで出かかってた俺も俺なんですけど。








■2006/5/28 アルバイト


ツバメレビューを調子に乗って土曜日に書いたら途切れなかったweb拍手数がゼロに


そんなみんなが大好きだ。 アンドヴァリです。

えー、そんなわけで 「舞-乙HiMEに迷惑かけてんじゃないよー」 と前にレビューに書いてたんですけど

ついに僕のサイトにまで迷惑かけ始めました。

で、作者のサイト見てみたら 「72話のアンケート結果がなかなかにいい成績でした」 。

72話はなにか特別な話だったかなぁ、と思って自分で書いたレビュー見直したら

ここで舐めてるのは猫じゃなくてあなたですよと作者に突っ込みを入れちゃダメなんだろうか」 と

ボロクソに叩いてるときだったのはなんなの? もうわけわかんない。

わけわかんないで思い出したんですけど、僕のバイト先の話。

知ってる人は知ってると思いますが、私は地元のスーパーでバイトしてるんですけど

そのバイト先がそりゃあもう現代の七不思議に入っても不思議じゃないぐらいの魔境でして

2年以上働いている間にパートが今いるのが3人で、今までの入れ替わりでいなくなった人数が7人という

モー娘。以上の回転数を見せつけ

あるパートのおばさんにいたっては 「社員が夢に出てきてまで怒ってくる」 という名言を生み出すという

ものすごいスーパー。 2年も働いている俺もすごいと思う。

そんなスーパーなんですが前々から大元の会社が経営が著しくないという噂が飛び交い、

新聞やテレビでも同じような発言をよく聞いていたんです。

でも今年は全国の店舗のロゴを変えたり、全国の店舗のトイレをウォッシュレットに総入れ替えする

だから従業員は客のトイレ使えというビックリ宣言をかましたりしました。

トイレに行ったときの客の 「え、お前も来るの?」 という顔が忘れられません。 そら使うよ。

でもそれだけ大掛かりに使えるお金があるなら経営も大丈夫じゃないの? と思ってたら

新聞に 「来年こそ黒字にしたい」 とか書いてあったときは俺驚愕。

黒字にしたいて。 全店ウォッシュレットとかにしてるからじゃねぇのかと。

もうビックリ、金に余裕があるからやってるのかと思ったら普通に赤字。

BOOKOFFのパートさんを呼んで来いと思わなくもないですが (むしろ社長に)

さすがにもう黒字にするためにがんばるだろうと、来年こそ黒字にしたいとか言ってるぐらいだし。

で、今日仕事してると社員が一言。 「今、本社が引越ししてるらしいぞ」。


この会社、頭悪いんじゃないの?


引越して! 来年こそ黒字にしたいはナニ、詭弁?

俺の母校の生徒会でももうちょっとマシな資金の使い方するよ?

THEコンビニからやり直せと言いたくなりますが

おかげで僕の働いても働いても上がらない時給の謎が解けました。

そのくせいきなり 「明日からクールビズだからネクタイ外してYシャツの第一ボタン開けて中のシャツ見せるな」 ですからね。

ムリじゃね? 物理的にムリじゃね?

まあ 「来年こそ黒字にしたい」 も物理的にムリなので調和は取れてるわけですが

社員も誰か文句言ったほうがいいと思うよ。



あ、あと社員の人に 「アンドヴァリくんはココの会社受けないの?」 って言われたんですけど

僕としても未来は大事にしていきたいんですよ








■2006/5/31 父の日に向けて


バイト先の後輩から必死に 「40円貸してください」 と言われた。


アンドヴァリです。

えー、そんなこんなで相変わらず1日の大半がバイトで帰ってきてからは

Hシーンのある体験版を集めるスレから体験版を漁る日々を過ごしているのですが (さっきまでIZUMO2学園狂想曲やってた)

今日もえっちらおっちらスーパーで働いていると 「父の日のプレゼントにどうですか」 と

2階部分にある洋服などが売っている売り場から店内放送が流れていました。

そういえば6月は父の日だなぁ、としみじみと感じてしまいました。

私もすでに22歳、大学も4年で就職活動も積極的に行動し

何にも決まらないんでもう牧場でも経営しようかと本気で悩み始めた年頃です。

なんていっても高校の頃は僕も 『牧場物語』 をクリアした男ですからね。

せっせと働いて作物を作り、出荷して、羊と牛と馬を飼育、

コロボックルを無償で働かせ、山で適当に取ってきた花を渡して花嫁ゲット!

そして子供が出来たときはなんでHシーンがないんだと涙で枕を濡らした僕ですから

牧場の経営はバッチリ。 他にもシムシティにTHEコンビニに信長の野望もやってますからね!

なのになんで彼女も内定も取れないんだろう? (ゲームだから)

そんな僕でも父の日ぐらいは何かを贈った方がいいんだろうかと店内放送に耳を傾けていたところ、


 「紳士パジャマが○○円、紳士服が○○円、

 
シンナー・・・紳士インナーが○○円・・・・・・」






シ ン ナ − ?


父の日の贈り物を聞いていたら突如聞こえるシンナーという単語。 ナニ、嗅がせろと?

多分 『しんしインナー』 を 『シンナー』 と誤って言ってしまったと思いますが

ひょっとして巷の会話では、


「父の日はなにか贈ってあげた?」


「うん、
シンナー


とか略語で話すんでしょうか。 それとも本気でシンナー贈るんでしょうか。

送付した手紙に一言、 「これでいい気持ちになってください、飛べますよ」。

俺が親父だったら息子の下に飛んでいきます

父の日にシンナーて。 何の恨みがあるんだ。

確かに日々、社会の荒波にもまれているお父様方ですから

シンナーで現実を忘れることも必要なのかもしれません。 (イヤだよ)

でもね、そりゃあないよと。 実に父親にシンナー渡すのはないよと。

いくら 「フィリピンの島が洪水で大変だってさ、お前ヒマそうだから助けて来い

センベイ食べながら言うような親だからってそりゃないよ、と。

ビックリですよね、就職がなかなか決まらなくてと親に相談したら 「フィリピンへ行け」。

就職が決まらないなら家どころか国すら出て行けと?

ひょっとしたら来年には僕はもう日本国籍すら剥奪されそうです。 (I am NEET!)

ダメだ! シンナーなんか渡したら今度はどっか変な倉庫とかに連れて行かれて

人懐っこそうなおっさんに 「北朝鮮もなかなかオツなものですよ(^^)」 とか言われそう。 超怖い。

「いや、手続が・・・」 って言っても 「ジェバンニが一晩でやってくれました」 とかきっと言われる。

なにしてんだ、ジェバンニ。

うん、だから父の日は何か親父に媚びを売るものを買って贈って、

万が一どうしようもないときは俺がシンナー吸おう。 (犬食いながら)




過去ログに戻る

TOPに戻る