×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年 3月


下に行くほど最新の日記になります。





■2006/3/3 久しぶりだと感覚も1.5倍 (当社比)


あーあ、人類滅びねぇかなぁ・・・。 (面接の感想)


ネガティブにこんばんは、アンドヴァリです。

えー、就職活動真っ盛りの時期ということで急遽休止宣言を出した当サイトですが

どうせ休止してたって面接なんて受かるもんじゃねぇということで無理やり復活いたしました。

当初、履歴書などの作成に追われていたせいで更新する時間が取れないということで

TOPにデカデカと休止宣言をしたのが1月末。

いきなりの出来事に閲覧してくださっているみなさんもお嘆きのことでしょうと思い、

web拍手を確認した第一声が 「閉鎖はネタですか?」俺はワンピースのウソップか

ネタじゃないよ! がんばってるんだよ! ゲームやる時間さえ削って履歴書書いたり、企業のHP見たりしてんだよ!!

ちくしょう、何でもかんでもネタだと思いやがって。

がんばってんだよ。 バイトと就職活動を両立させてがんばってんだよ!

それなのに全部に対してネタ、ネタ、ネタ・・・、

だったらあなたがガンダムに乗ったらいいじゃないですか! (アムロ)

わかんないだろう、面接受けるたびに激しくヘコんでいる俺の気持ちなんて!

あまりにヘコんで就職活動やめて天竺を目指そうとさえ思った俺の気持ちなんてわかんないだろう!

・・・ホント・・・、泣きたい・・・。


まあそれは置いときまして、とにかく就職活動って大変ですよね。

あっちを見てもこっちを見ても誰もが頭よさそうに見える。 なんか受験していた時期を思い出しましたよ。

グループディスカッションで集められてドキドキしてたら休憩時間に一人の学生が自分のことを語りだしまして、

「私は今、本を読むことに凝っていて『スピーチの仕方』という本を読んだのですが皆さんは何か読んだ本はありますか?」 とか

目を輝かせながら聞いてくるわけですよ。 それでみんなして 「あの本を読みました」 とか 「あー、あれはいいですよね」 とか

自然と会話が弾んでるわけですよ。 僕もその輪の中に入ろうとするわけですよ。

でも本なんて灼眼のシャナしか読んでないわけですよ。

誰もが文学書とか高度な話をしているのにオレだけライトノベル、なにこの疎外感。

思わず目の前の兄ちゃんのほっぺたを引っ張って 「ドォーミィーノォー!」 とか言いそうでしたが

なんかもう色々と負けてるので隅っこでプルプル震えてたら選考落とされてました。



そんなわけで僕以外の就職しようとしている学生は存在の力を喰われればいいと思いますが

それでも就職活動をすることで他の学生と仲良くなったりしたのでそれなりに楽しかったこともありましたよ。

例えばある学生と話をしたが彼はパチスロで47万負けてたり

ある学生が履歴書を忘れてたので 「帰ったらすぐ書いて郵送した方がいいですよ」 とアドバイスしたら

「今日これから飲み会なんで飲みながら履歴書書きます」 という輩がいたり、

北海道の大学出身の方がいたので 「どんな勉強してるんですか?」 って聞いたら

イカ釣ってます」 って言われたりしました。 イカて。

正直、何で俺の周りにはこんなヤツらしかいないんだろうという気分で一杯ですが

やっぱり類は友を呼ぶということなのでしょうか。 余計に自信がなくなってきました。

それ以上にサイト休止してまで就職活動しているのがバカらしくなりました。 (復活の理由)


そんなこんなで再び動きだした当サイト。

1ヶ月間ほど休止していたおかげですっかり寂れてきてしまっていますが

これから初心に帰って始めるには丁度いいかもしれませんね。

そんなわけでこれからもRED GEARをよろしくお願いします。







ふぅー、久しぶりの日記でちょっと雰囲気が掴めないな。 やっぱり前とちょっと感覚が違うなぁ・・・。

そうだ、そういえばPCゲームも2、3ヶ月ぐらいやってないからちょっとやってみるか・・・。

えーっと・・・たしかこのゲームがまだ終わってなかったな・・・。




カチッ・・・カチッ・・・


カチッ・・・


カチッ・・・





 「うふふ・・・大好き、お兄ちゃん・・・」











これだ! この・・・感覚だ・・・! (←前の感覚)








■2006/3/5 デス13


えー、本日は私がアルバイトをしているスーパーのお話。

普段は大学が午後からだということもあり、午前中にバイトをしているのですが

今は就職活動ということで終末ぐらいしか出ていない日々を過ごしておりました。

そんなこんなで久しぶりにバイトに行ったらなんか人が少ない。 微妙に少ない。

不思議に思って社員の人に 「あのパートさんどうしたんですか?」 と聞いてみたところ、

なんと旦那の暴力が酷く、子供を連れて夜逃げするため辞めたそうです。

え!? って思いましたね。 どこの昼ドラかなって。

あのおばさんも夕飯にたわしのコロッケとか出していたに違いない! (想像)

そんなこんなでただでさえ人不足なのに壊滅的に人が足りない僕のバイト先。

ギレンの野望でジオン軍使ってたら相手がガンダム軍団で襲ってきたときもこんな気持ちだったのですが

本当に人手が足りない。 人手が足りないけど就職活動の予定はわりと1週間前とかに急に入るので

「この日に休みが欲しいんですけど・・・」 というと課長の顔がギレン閣下よりもヒドくなる始末。

え!? って思いましたね。 どこのザクレロかなって。 (顔が)

で、そんな日々が続いていたある日。 ついに新しいバイトが入ってきましたー!

やったね! やっと慢性的な人手不足から、僕の胃が痛くなる日々から解放される!

というわけでその新たな贄・・・おっと、新人クンのプロフィールを社員の方から聞いたところ

なんと北海道は稚内から関東に出てきて、役者になるため奮闘中とのこと。

いいねぇ、実に夢のある若者じゃないですか。 こういう人を見ると自然と応援していきたくなりますよね。

それで基本的に地理に弱い私は社員さんに 「稚内ってどの辺ですか?」 って聞いてみたところ、

「稚内っていえば最北端。 もうロシアだよ」 とのお言葉を頂きました。



稚内といえばロシア。










ロシア?







もう北方領土どころの話じゃないという気もしますが (最北端だからロシアに近いってことだろうけど)

その新人バイトクンと他の日にシフトが重なって 「おはようございます」 って挨拶した感想としては

とにかくデカい。 身長が高いうえにガタイが大きいのなんの。

『烈火の炎』でいえば餓紗喰みたいな人が 「ちわーっす」 とか言いながら立ってるわけですよ。

思いましたね、殺られるって。

そんなわけでプルプル震えながらたわいもない会話をしつつ、作業をしていたのですが

業務の感想を聞いていたときに実は前も他のスーパーで働いていた経験があるという餓紗喰さん(仮名)が

前は手取り足取り教えてもらってたんですけど、ココでは教えてくれないんですか?」 と言い出し始めました。



手取り足取り?ハァ?



手取り足取りどころかちゃんとした指導を受けた経験なんて俺もないよ

このスーパーで2年以上働いてるけど全部フィーリングだよ。 体で覚えるんだよ!!

もう僕ちゃんビックリ。 このスーパーをそんじょそこらのスーパーと一緒にしてるなんて・・・。 (はぁ・・・)

しょうがない、いいかよく聞けよ新人。 このスーパーじゃ教えるということは 「それをアレ、OK?」 でお終いだ。

大して教えてもらってないのに 「何で出来ないんだよッ!」 って課長がキレ出すから要注意だ。

終いには 「2ヶ月もやったから全部覚えてんだろ?」 とか言い出すからな。

教えてもらってもいないのにやるなんてコーディネーターぐらいしか無理だと思うけれど

ヤツはそう言い出す。 ココは特に注意が必要だ。

さらに言えば2年以上働いてるけど時給は一切上がらない。 ココも注意が必要だ。

じゃあ基本給がいいのか? といわれれば平均以下だ。 ヘタするとマクドナルドクラスだ。

じゃあ待遇がいいのか? と言うと、それも間違いだ。

俺は今年の正月は5日連続出勤だった。 三が日? なにそれ? というレベルだ。

ちなみに俺が2年勤めている間に辞めたパートの人数は7人以上だ

それはもういいとも!のレギュラー並に入れ替えが激しい。 注意が必要だ。

しかも辞める直前に 「夢の中でも課長に怒られる」 という名言を生み出したパートさんもいた。

いいか、夢でも出てくるんだアイツは! 夢の世界にも安息の日々はないんだ!

ジョジョでいえばデス13みたいなもんだ。 ナイトメアだ、ナイトメア。

対処方法といえば地中にスタンドを隠すしかない。 注意が必要だ。



というわけで新人クン。





逃げるなよ・・・・・・! (ニヤリ)








■2006/3/7 不徳のいたす限りです

企業の筆記試験を受けると普段使わない脳組織を使うせいか、知恵熱が出ます


数学がキライ、アンドヴァリです。

えー、周りの相互先の人がちゃくちゃくと 「2周年しましたー」 「そろそろ1周年です」 と騒がしくなってきておりますが、

うちのサイトもそろそろ開設2周年を向かえる3月。

そんな出会いと別れが起こる春の季節。 本当に色々なことが起こりますよn ぶぇっくしょん! (←花粉症)

私も来年の春には新社会人、いわゆるフレッシュマンになるべく日夜、就職活動に励んでおり

久しぶりに大学に必要書類を取りに行くのと、就職活動におけるアドバイスをもらおうと

友人連中と一緒に大学へ行きワイワイいい雰囲気でのんびりやっておりましたらね、うん。







このサイトが友人にバレました







Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



もうホント、不徳のいたす限りです。 (サイト見ながら)

だってねぇ! 普段はそりゃあもうクールに、修行僧のようにクールに、

沈黙のステータス異常にかかってますよと言わんばかりにクールなこの俺がですよ!

こんなサイト運営してるんですよ! 見せられないじゃないですか!

だってねぇ! 普段はそりゃあもうボケーッと、なに考えてるかイマイチ読めないぐらいボケーッと、

何か趣味はないんだろうかっていうぐらいのんびりとしてるこの俺がですよ!

こんなサイト運営してるんですよ! 見せられないじゃないですか!

メイド喫茶にオフ会で行ったり、よくわかんない週間少年チャンピオンの漫画レビューやってたり、

石田純一が出演してるビデオのレビューとかやってるわけですよ。

何で知ってんだよと、情報源はどこなんだと。


まあ大学で 「履歴書見せて」 って言われて何気なく渡したら

自己PRの欄に思いっきり 「ホームページやってます」 って書いてた俺が悪いんだけどね。

もうホント、不徳のいたす限りです

それからはもう大学のパソコン起動して 「ホームページ教えて」 ですからね。

ビックリですよ。 はっきり言ってケツの穴見られるより恥ずかしいですよ、このサイト。

それでHN教えてあげたら検索して一番最初に開いたのがイドさんのサイトですからね。

それはもう光の速さで否定しましたからね。 そのサイトじゃないって。

違う違う! そんなエロゲーの壁紙作ってるサイトじゃないよ!!

なんなんだよ、全く。 失礼しちゃうプンプン!

まあ俺も昔は作ってたからあんまり大きくは言えないんですけど

とりあえず昔からの知り合いに知られるのはダメだね。 あれはいけない。

掲示板に書き込まれてたときなんて死のう・・・と思ったからね。

イヤー! 恥ずかしいー! いっそ殺せー!! (刃物を振り回しながら)



そんなわけでリアル友人バレしたこのサイト。

もし近い将来 「ページが見つかりません」 と表示されることがあったなら、

それは僕の友人のせいです








■2006/3/21 FF12


俺の行動でカラオケの予定がおじゃんに


こんばんは、嫌われ者です。

今更ですが巷で騒がれているといえばWBCで日本がキューバを破り優勝、

しょこたんとジゴロウの競演などが注目されていますが、

今まさに更新すらも手付かずになるほどハマりにハマっているのはもちろんコレ!




(←携帯カメラの画像が荒くても机の汚さが浮き彫りに)


そう、FF12!

周りの例に漏れずにきっかりと発売日に購入しましたよ。

なんといっても発売日にはもう朝からソワソワしっぱなし、

しかもそんな日に限って会社説明会の予定とかが入ってるので思い切ってサボろうかと思いましたが

「FF12買うから説明会サボっちゃった、テヘ☆」 とか言いつつ帰宅したとあっちゃ、

飛空挺で空を飛ぶ夢を持ちながら親の手によりPS2が空を飛ぶハメになるので

とりあえず説明会の帰りにゲームショップに寄って購入してきました。


しかし各所で言われている通りにやっぱりムービーがとにかくキレイ! これに尽きますね。

昔、FF8が出た頃なんてフィールドを歩いてると足音がするだけでも感動してましたけど

最近じゃあもう当たり前ですからね。 バーチャファイターなんて見た日にゃなめてんのかと思いますからね。

まあFF8はその他がなめてんのかという出来だったのでどうでもいいんですが

あとは戦闘が従来とは全然違ってエンカウント制じゃなく、

敵の近くに移動すると画面が切り替わらずに武器を取って戦闘開始というネトゲーみたいな感じでとても新鮮。

最初は戸惑いますが、序盤のチュートリアルがとても親切に設計されていたのもいいですね。

個人的にいつも説明書も見ずにいきなりゲームの世界に入ることが多いので

大抵のゲームはテレビを始めてみたアフリカ人みたいな心境で始めているのですが

今回は特に迷うこともなく、新しいシステムにもすんなり馴染めたのがとても好印象です。

他にもキャラ作成のライセンス、作戦をオートで指示するガンビットなどの新要素もてんこ盛りで

どれをとっても従来のFFとは違う、だけど不快感はほぼ皆無という極上の出来だと思います。


そして謎解きを進めながらダンジョンを進み、最初のボス戦へ。

いくらボスとはいえどこっちはメインパーティが3人にゲストとしてNPCが1人いるという潤った環境ですよ。

一気に瞬殺ですわ、ウッシッシー!






ボスの集中攻撃により主人公、一気に瀕死に






ちょwwwおまっwww



途中までは楽勝ムードかと思いきやHPが減ってきたら何を思ったのか、

ボスの攻撃がジャコビニ流星アタックの如き激しいものに早代わり。

し、死ぬ死ぬ! 序盤だからフェニックスの尾も少ないし、ケアルは発動が遅くてボス戦にはまったく不向き。

そんなときこそどうする!? そう、アレの出番だ!!





 「お姉さま、アレを使うわ」


 「ええ、よくってよ」


 「うわああぁぁぁあ!!」









ポーション大量投下




HPがピンチなので自分だけでなく味方からもポーション、ポーション、ポーション・・・

これがサントリーから出されているポーションと同じ味だったら発狂死しそうですね。

多分、主人公も ∵ゞ(≧ε≦o) ←こんな顔 になっていると思います。

キミが飲み干すまで 僕はポーション投下をやめない



そしてボス戦に勝利、勝利とともに彼は大事な何か(味覚とか)を失ったと思いますが

ちなみに今回はボスも含めて敵を倒してもお金を落としません

ではどうするのか。 一つは武器や防具、敵の落としたアイテムなどを売ってお金を稼ぐ。

そしてもう一つはクエストをこなすことで依頼人からお金を得るのです!

クエストとは特別なモンスター退治を依頼されてそのモンスターを倒すことにより収入得るというシステム。

これによりお金とアイテムを獲得、そしてニートに働くことの素晴らしさを伝えることが出来ます。

働いたら負けとか言ってると武器や防具が買えず、ボス戦に負けることになりますからね。

これにより誰もが強制労働ですよ。 一日中2chにカキコしてる主人公なんてイヤでしょう?

だからこそ働くのです。 ああ、素晴らしきかな労働!

まあ私のように働きたくても面接に合格しないといった輩には非常に心苦しい主張なのですが

とにかくコレでお金をゲット! 強力な武器、防具をゲットですわウッシッシー!






クエストの敵が強くて敗退






ちょwwwおまっwww



まさかの敵が強くて金稼ぎすらままならないという、

就職して金稼ぐために東京に出て交通費等で金を減らしているという俺の就職活動みたいな状態に。

なんだよコレ! 勝てねぇじゃねぇか!! ムキー!!

まさか金を稼いで武器買おうとしたら稼ぐためにその武器が必要になるとは夢にも思いませんでした。

どうしよう・・・このままじゃ先に進んでもやられるだけ・・・。

といっても稼ぐために出てってもやられるだけ・・・、八方ふさがりです。

どうする・・・他にお金を稼ぐ方法なんて・・・・・・、

ん? そういえば・・・稼ぐにはクエストと・・・・・・、そうだ! アイテムを売る!!

そうです! 敵の落とすアイテムを売却してお金を稼げばいいんです!

これこそがRPGの本質、敵を倒すことをきっかけにお金を稼ぐんです! クエストなんて飾りです!

偉い人にはそれが分からんのですよ!!


そんなわけでさっそく前に立ち寄ったダンジョンへ。

ココにいるアンデッドモンスターみたいなのが落とすアイテムがかなり高値で取引されるうえに、

アンデッドだけに振り返れば新たなアンデッドが登場。 振り返ればキミがいる状態ですよ!

しかも落とすだけではなく技の一つ”盗む”は最初から持っているスキルなので



敵を見つける



まず、盗む



そして倒す



アイテム一挙に2つGET!




というステキ方式が出来上がります。

きゃっほーい! これで一気に大量に資金ゲットだぜ!


うらうらー、持ってるアイテム全部出しなー!

そして用が済めば速攻撃破! おりゃりゃりゃりゃりゃ!!

倒しすぎてアンデッドすらも蘇生できないぐらいになったら街に行って換金、換金♪

そして再びアンデッド狩りー! シャー!!









就職を目指す人たちへ:


 盗賊業、なんていかがでしょう?




過去ログに戻る

TOP