×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005年 5月

下に行くほど最新の日記になります

■2005/5/1 獣を超え、人を超え、出でよ神の戦士

>三万ヒットおめでとうございます。ところで紅赤朱ってなんて読むんですか? このネタ多そうだな。


それはね、「くれないせきしゅ」って言うんだよ。え、他の人のネタ?

ハハッ!イヤだなぁ。他の人はコメントなんか出しませんよ



アンドヴァリだ、コンチクショー! (ヤケクソ)


さて本日は私、秋葉原へと友人を引き連れて行ってきましたよ!

何せ一昨日の夜に急に「秋葉原行くけど一緒に来る?」というメールを頂戴しまして

バイトが入っていたのですが後輩が休みだということで申し訳ないけど出てもらい、

「ほら、僕もこの前キミの変わりに出たしさぁ!」とフレンドリーに接して、

後輩の顔が若干引きつってたりするんですけど行ってきました!


途中電車内で友人の電車ノウハウを聞き流したり

メイド喫茶に行ったことを話したら「中学の頃の友達か何かと一緒に?」と言われ

「え……う、うん」とかちょっとどもったり

「テイルズオブシンフォニアではコレット派かプレセア派か」という議論で

ちょっとしたプチファイトをかましながら到着したのは秋葉原。 (ちなみにコレット派)

ちょっと奥に入った道でサングラス型カメラなるものを発見して興奮していたら

友人が「これで盗撮できるな!」とかかなり本気で発言していたんですが

無事に到着しましたよ、秋葉原!



そこでまずはそれぞれの買うものの下見を始めようということで様々な店を覗いてみることに。

ちなみに私の目的はPCのメモリを買って増強しようとしてました。

何せオフ会で「アンドヴァリさんてPC改造しないんですね」とか言われまして、

むしろちょっと下に見られながら言われまして

キィー!くやしい!何さ、ノーマルの何が悪いのさ!!

さも「ったく。これだからトーシロは」みたいな視線を浴びまして。

もうホント、リンク外そうかと思いましたね。あのランサー。 (髪型が)

そんなわけで見返すためにもメモリを買いにきたわけですよ。

これでもうバカにされないし、私のPCもパワーアップ。

まさに一石二鳥!それどうだ、イドさん!! (あ!)


ちなみにその途中でゲームなんかを物色してたんですが

友人ったら何を思ったか「いいヌキゲー知らない?」とか言い出しまして。

私としては思い当たるのは『人口少女2』ぐらいしかないので

それを事細かに、他サイトの情報を元に鮮明な説明を施しましたら

こともあろうにあの野郎、引き始めまして



いやいやいや、待って!置いてかないで!!



別に俺がやった感想でもないのに引かないで!お願い!

まあ「動きを一言でいうと『生』だね!」とか自信満々に言ったのは悪かったけど

これは俺が言ったわけじゃないし。

というかこのぐらいで引いちゃうの?え、これが普通の反応?

おかしいなぁ、オフ会じゃあこの10倍ぐらいはすごい単語が飛び交ってたのに

もしかして知らないうちにレベルアップを果たしていたのでしょうか。

おいおい…俺、一体どうしちまったんだ? (みなぎるパワーを感じながら)


というわけでいつの間にか「エロゲー事情はアンドヴァリに聞こう」という

正直、嬉しくもない頼り方をされたんですが

私としても「この情報(゚∀゚)キボンヌ」とか素で言い放つヤツに言われたくない


そんなこんなでちょっとうろちょろして全員が目的の物を購入して帰ってきました。

フフ……これで俺のPCは生まれ変わる。

これからはよりハイスペックなPCを使って更新作業にもより力が入るというもの。

それ見ろぉ!これが俺の力をより強固にするものだぁ!!
















・・・・・・・・・アレ?







■2005/5/2 ゲッターの力を信じるんだ

Engels zimmer様、いつもながら祝辞ありがとうございます。

あ、でも自虐ネタではがんばりたくないです


アンドヴァリです。


えーついこの間、秋葉原に行ってたんですけど

そのときにメモリを買わずに実はデジカメを買いまして。

やっぱりサイト管理人たるもの、デジカメの一つでもあった方が便利じゃないですか。

いつまでも携帯カメラの荒い画像では申し訳ないなぁ、とか思ってたんですけど

GW特価という安いデジカメを見つけたので思わず買っちゃいました!

それでですね、昨日の更新する前に一緒に入っていた電池を入れて早速撮影して

設定をちょこちょこいじりながら2、3枚ほど撮影したら電池が切れまして

さながらストナーサンシャイン並の電池消費量ですよ。 (真ゲッター)

そのうち感性の法則を無視するじゃないだろうか


そんなわけで昨日のオチは携帯カメラで撮影したものをUPしたんですが

本日はちゃんと電池も交換したので準備万端!

とりあえず昨日のゲームを撮った画像を携帯カメラとデジカメで比較してみたいと思います。



 ←携帯カメラ





















↑デジカメ





そう、これこそがデジカメのキャパシt 汚ッ!!



もう汚いというかそもそも画像がデカすぎるというか

お前は本当に400万画素を保持しているのか?と問いたい。

むしろ問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。

何でGW特価とはいえ、1万円近くしたデジカメが

機種変で6500円の携帯カメラにさえ劣るのか。

ちくしょう騙された!こんな結末なんて認めない!!

えーっと説明書、説明書…………あ、撮影範囲があるのか。



撮影範囲:1.5m〜∞



む、∞!?

ちょっとお聞きになってお姉さま!∞ですって、∞!!

∞なんて私、イデオンソードぐらいしか記憶にございませんのですけれど

デジカメの撮影範囲ってこんなに超広範囲なのですか?

まあそれはおいといても、ちゃんとした撮影範囲は1.5mから。

なるほど、ちょっと近すぎたようですな。それじゃ離れて…私の身長からしてこのぐらいかな……。





パシャ












変わらねぇし



ムキー!なんだよ、このデジカメ!超不良品だよ!!

デジカメなのに使い捨てカメラよりも使えねぇよ!

こんなんだったらデジカメのお金でパチンコにでも行けばよかった。

ちくしょう、どっかに画質をよくする機能とかないのか!?




ピー


電池がありません





なんだお前は。アメ車か








■2005/5/3 レンタルビデオ

とあるゲームショップにて。


友人 「なあ、980円ぐらいで売ってる面白いゲームってどれだと思う?」


アンドヴァリ 「ああ、アレでいいじゃん。アンリミテッドサガ



無視されました。アンドヴァリです。




GWも半ばに入って今日もテレビをつけたら家族連れで旅行に行っている家庭が多く

テレビに映っていたお父さんも「いやー、温泉で羽休みしてきますよー」とインタビューされてました。

旅行!いいね!実に楽しそう。

でもGW中に市外から出たのなんてアキバに1回行っただけ。

親父を見ても大河ドラマ見ながらせんべいをバリバリ食ってるだけなので

寂しさを紛らわせようと近くのレンタル店へビデオを借りに行ってました。


とりあえず途中まで見たエヴァを探すも目当てのところは貸し出し中。

しかたないのでそのまま何となくAVコーナーへ。

そしたら何か私の足元をちっこい女の子がちょこちょこと走ってるじゃないですか。

でもこのレンタル店ではさほど珍しいことでもありません。

何せ大した広さでもないくせに店の半分がAVで占められ、

AVコーナーの隣にアニメが並んでいるわけです。(隔離はされてますけど)

だからGWや夏休みなどの長期休暇の時期はこうした現象がたびたび起こるんですよ。

だから「あー、迷い込んじゃったんだな」とか思いながらそのままAVを物色してたんですけど

その女の子の名前らしきものを呼んでいる声がなぜか奥から聞こえてきまして。

不思議に思ってたらなんと僕の少し前でAVを物色しているおっさんが呼んでいて

女の子も「おとーさーん」とか言いながらそのおっさんに近づいているわけですね。



いやいや、子連れで入るなよ!


この親父も暇なのか嫁に逃げられたのかは知りませんが

休日の昼下がりに子連れでAVなんて借りに来るなよ!

さっきからその女の子がアニメとAVのコーナーを行ったり来たり。

「これ借りるー」とか言いながらパッケージを持ってくるんですけど

親父は親父で「うるさい!ちょっと待ってろ!」とか怒鳴ってるわけですよ。

あー、お嬢ちゃん。お父さんはね、夏目ナナで忙しいんだよ。 (女優名)


とある家庭では家族そろって温泉とかに行っているのに

僕の目の前の親父は子連れでAVレンタル。

きっとこの女の子は学校なり幼稚園でGWの話題を話したりするでしょう。



 「GWは私、温泉に行ってきたよ」


 「私は遊園地」


 「私はビデオをお父さんと借りて見てたよ」


 「えー、何のビデオ?」


 「私は○○(アニメ)。お父さんは何か夏目ナナとかいう人のビデオ」


 「誰?芸能人?」


 「うーん、よくわかんないけどお父さんはティッシュを持ってそわそわしてたよ」


 「きっと泣けるお話なのよ。感動巨編ね」


 「そっかー、感動ものかー」





不憫すぎるぞ、親父



親父……、少しぐらい遠出してやんなよ。 (肩を叩きながら)





というね心温まる物語があったわけですが……え、俺が借りたやつ?あ、うん。コレ。









恥悦戦士ガンダイズム4







フェルト軍敗北から1年…再び地球は連邦の制圧下になり、
一見、平和の様相を見せていた。

元連邦兵士でジャンク屋の奈々は、敗残兵のあかりと出会う。
二人は意気投合し、夢を語り合い、小さいながらも幸せで、
心安らぐ日々を送っていた。

そんなある日、連邦の残党狩りが乗り込み、
フェルト兵のあかりを収容所へと連行される。
捕虜となったあかりは、代わる代わる連邦兵士の欲望の捌け口にされ絶望の淵に…

そんなあかりを助けるため、奈々は連邦軍に復帰し
女を武器に収容所の情報を得て助けへ向かう…


※公式サイトより抜粋



え、いや、だって……。




SEEDよりも面白そうだったし








■2005/5/4 根っからのサービス精神

バイト中・・・・・・


課長 「よし、今日は暇だからバイトは帰っていいぞ」


後輩 「あ、はい。じゃあお先に失礼します」


アンドヴァリ 「お先に失礼しまーす」


課長 「あ、アンドヴァリ。お前は定時まで残って





死んじゃえばいいと思う



アンドヴァリです。


えー、実は前々から中学の頃の友人2人と久々にファミレスにも行こう。という話があったので

GWが終わる前にちょっくら行ってきました。

行ったはいいもののGW中ということでファミレスは家族連れでごったがえしていたり

就職が決まって働いている友人にもう辞めたいと相談されたり

もう1人の大学に行っているヤツに「大学って5年間通うものだよ」などの

ちょっとしたコロニー落とし級の発言をもらっていたんですが

とりあえずは名前…というか偽名を書いて順番を待つことに。


何で偽名を書いたのかは私が書いたわけじゃないので知りませんけど

席について注文をしたあとにファミレスのドリンクバイキングを堪能してました。

何せ友人の1人が「風邪だったから日曜から何も食べてないんだよね」とか言ってたので

とりあえず炭酸飲料で腹を膨らませようとしたんでしょう。

そりゃあもうガブガブとオアシスを見つけたカバの如く飲み干しまして、

しかも飲み物のお代わりを何故か俺が汲みに行ってまして


 「あ、次はコーラね」



じゃかしいわ


そりゃドリンクバイキングなんだから何杯飲もうがいいですよ。知ったこっちゃいないですよ。

でもね、何で俺が汲みに行かねばならないのか

聞いてみたら「大学では友人に行かせてるからクセでねー^^」とか言いやがりまして。

ほう、クセねー。クセだからしょうがないと。

そんなんだから大学を4年で卒業出来ないんだよ!

あー、もう!俺だってのんびりとジュース飲んでいたいのに動かすんじゃない!

こちとらバイトやった後だからお腹減ってるというのにこんなとこでもサービス業なんぞしてられるか!

いいか!何でも自分の思うとおりになると思うな!!

どいつもこいつも俺をパシリみたいに扱いやがって!

友人にもバイトでも挙句の果てにはゼミでさえも!

認めない!こんな結末なんて認められるか!!

いいですか、人という字は支えあってだね・・・・・・



 「次はスプライトね」


 「あ、俺はコーラ」










はい、喜んでー! (ヤケクソ)








■2005/5/5 休日の心得

やっぱりねー、GWとはいえども節度を持った生活をするべきだと思うんですよ。

チミチミ、今日は何時ぐらいに起きた?え、お昼?いいご身分ですね

お昼って、ププッ。もうちょっと時間は有効に使ったほうがいいYO!

僕なんか朝の9時には起床してたからね。

夜も12時ぐらいには寝ますから。規則正しい生活を心がけてますからね。

キチンと起きて、朝ご飯食べて、着替えてね。








1日中、DQ8やってたからNE!




外に出る?そんなことしたら灰になっちゃうYO!ヨーチェケラッチョ!(そっとしておいてください)








■2005/5/8 何でこんなに言われなきゃならないんだろう

ねえ、ちょっと聞いてよ!

springさんのリンクページでイドさんのサイトの紹介文が

「RED GEAR@アンドヴァリさんのお友達であるイドさんのサイトです。」とか書かれてるんです!

・・・・・・いや、それだけですけど



アンドヴァリです。

えーざっと3日ぐらい日記を休んで昨日は気になったニュースさえもお休みしちゃったんですが

実は再び風邪をこじらせまして。床にふしていたため更新が出来ませんでした。

そしたらweb拍手はゼロになるわ、折柴さんの日記では

「ドラクエにはまってサイト更新停滞気味」と言われるわとボロクソですよ。

何よ、何よ!あたいが何したっていうのよ!!

ただ風邪を引いて寝込んだり、調子が悪いのにバイトで残業させられたり、

『ふぁいなる・あぷろーち』をやってただけじゃないのよ!




 (※フルコンプしました)



もうホント不愉快!失礼しちゃうわ!!

俺だって更新したかったさ!日記を書きたかったさ!

「これでギャルゲーやる時間が出来たぜ、ヒャッホー」とか思ってないさ!!

こんな俺が、サイトに命を捧げる俺が、更新をサボる?ハッ!ちゃんちゃらおかしいね!!

昨日だって気になったニュースだけでもやろうかとしたけど体が動かなかっただけですよ。

日記だって書くだけの気力が出なかっただけですよ。

それなのに何なの!?

更新停滞気味だのイドさんの友人だのと!

イドさんほどのパワーなんてないっての!

初めてのコミケでサインもらってる人なんて初めてみたわい!!

ムキー!もうなんなんだ、あの人は!!

そもそも俺は何に向かって怒ってるんだ!?



というわけで途中から怒りの矛先はイドさんに向かってたんですけど

何はともあれアンドヴァリ完全復活。天下無敵。

俺は世界一のエヴォリューターだぜ! (ガオガイガーも見てた)

ということでこれからはがんばって更新していきたいと思います。

あ、次の更新ですか?







とりあえず『らぶドル』やるんでわかんないッスc(>ω<)ゞ








■2005/5/9 プペペペペ

折柴さんに「こういう時輝いてるなーアンドヴァリさん」とか9日の日誌に載せられました!

輝いてる!?今まさに輝いてる!光り輝いてるよ、俺!!

そんなわけで日誌のリンクからポチッと飛んでいくと僕のサイト。

あら、検索も出来るわー。メールアドレスまで取得できるの?

よーし、お父さんオークションやっちゃうzってそこYAHOO!だよ!



アンドヴァリです。

えー今日は大学はお休みの日だったので家でのんびり過ごそうかと思ってたんですが

やっぱりねいつまでも家に閉じこもっちゃダメ!動かなきゃ!!

ということでBOOK・OFFに行きました。(キング・オブ・ヒッキー)


それはもう読めるだけの漫画を読み漁って何も買わずに帰宅。

店員さんが「お前いつまでいるんだよ」みたいな視線を送ってきてましたけど

気にしない。たった4時間じゃ気にしない

冒険王ビィトとるろうに剣心読破したぐらいじゃ負けないよ!

でもさすがに疲れたので原チャリ乗って車の少ない山道を経由して帰ろうとしたんです。

それでちょっとブーンと走ってたら山道じゃ電灯なんかないじゃないですか。

だから原チャリのライトが頼りなんですけど明らかに暗い。

おかしいなーと思って原チャリみたら車幅灯しか点いてないの!ハッハー!!





暗いわ、バカモノー!


もうホント、薄暗いという次元を超えて真っ暗。

しかもこの山道にはガードレールとかいう上等なものはついてないので

道を踏み外す = がけ下にまっさかさまという構図が。

バイクでがけを飛び越えるなんて仮面ライダーしかやらないよ!

もう怖い!ありえない!ここは本当に地球なのか!?

さっきからいかつい車がブオオオォォン!とか言いながら通り過ぎるんですけど

僕の原チャリの擬音はプペペペペ。

こんな擬音を放つのはペンギン村のバイク以来じゃないかと思うんですけど

実際に時速15kmで走行中。おいこれ自転車?


そんな中、死ぬ気で走行。頼りになるのは今までの走りで培った勘のみ。

俺を追い越す車がもたらすライトだけが命綱。

そして見える「落石注意」の看板お願い、カンベンして


そんな中、ついに見えた我が家!よっしゃー、着いたー!

というか僕の家も山の中でしたー!

そんな話を母にしたところ「イエローハットで電球でも買えば?」とのお達しが。




え、いや・・・イエローハットは違うだろう








■2005/5/12 世間って冷たいよね

えぇ!?ウソ、みんなやらなかったの!?

リコーダーの授業でルーファウス歓迎式典の真似



アンドヴァリです。

えー3日も日記休んだうえに出だしがなんでルーファウス歓迎式典やねんという

みなさまの心の声が聞こえてくるような気がしてならないのですが

私とて別にボーっと過ごしていたわけではございません。

実はフランス語の授業で長文を訳すのを順番で回っていたのですが

あろうことかその訳を考えるのをすっかり忘れておりまして。

そりゃあもう、日記なんて書いてる場合じゃないぞと。

閲覧者が来るかわりに単位が来ないぞと。

辞書を片手にちょこちょこと訳をしていたわけですね。

これが4、5行ぐらいなら楽なんですがざっと15行ぐらいあるから始末が悪い。

これはあなた。日記なんて書いてる場合じゃないじゃない♪ (♪?)


そんなわけで徹夜で訳をやって、次の日のバイトに支障が出ない程度の時間に寝て、

大学でも時間を見つけては訳を完成させていったわけですよ。

それはもう修羅の如く訳していくわけですよ。単位がかかってるわけですよ。

そしてフランス語の授業の前に不完全ながらなんとか形には出来ました。

やったね!これで先生の小言も聞かなくて済むね!!

それもこれも日記を休んでまで訳にのめりこんだおかげ。

それはもう身を削る思いで日記を休んだおかげ!

見てよ、聞いてよ、先生!これも努力の成果ですよ!!

速攻でドラクエも休んでまでやりましたよ、先生!



先生 「あれ?アンドヴァリは次の週じゃなかったっけ?








( ゚Д゚)



そ、そそそそそんなバカな!!


この俺が、ゲームの時間まで無くしてまで訳したのに!

読みかけのライトノベルまで我慢してまで訳したというのに!

日記の更新まで休んでまで訳sまあそれはいいか

そんな俺の、血と涙の結晶である訳が来週!?

こんなことならドラクエを進めれればよかった。ライトノベルを読んでればよかった。

ムキー!なんたること!貴重な時間を割いてまでやったというのに!!

もういい!知ったことか!帰ったらチューハイ飲んで寝てやるぅ!!







以上、日記を休んだわけでした








■2005/5/13 龍虎王が最終奥義!

こ、これは・・・!ちょ、ちょっと待って!!

そ、そんな・・・!この前まではちょっとした安全圏だったのに・・・。

一体何が・・・いや、それよりもこの現状をどうにかして打破しなくては・・・。

うーん、でもどうやって・・・・・・ん?

そうだ!




えー皆さんにお願いがあります。

実は春が大好きっさんで只今「スパロボOG2 ヒロイン人気投票」が開催されています。

OG2ヒロイン決定戦なのに管理人であるspringさんのお気に入りである

ラミアを入れ忘れていたという人気投票です。

それでですね、私アンドヴァリも地味に1日1票をしているわけです。

私のお気に入りであるクスハに毎日投票しているわけです

それがあろうことか只今の順位は4位! (23:43現在)

ゼオラ、アイビス、更にはエクセレンにすら負けてるという驚愕の事実!

あー、マズイ!非常にマズイ!!

前にやった「Fate男キャラ人気投票」でも我らが小次郎が

全身青タイツと陰険根暗野郎に負けて3位だったのも許せないのに

今回は3位どころか4位さえも危うい!

何でこう俺が応援しているキャラは微妙に人気がないのか。

まあspringさんのところの人気投票だし少なからずツンデレ寄りになるのは分かりますが

クスハだってゼオラには乳では負けてないし、

アイビスにはキャラ性能でさえ勝っているというのに!

第一、ゼオラもエクセレンも合体攻撃があってこそで単体じゃあそんなに強くないし、

アイビスだってハイペリオンに合体してこそ進化を発揮しますが

クスハは単体で強いんだよ!唯一のスーパー系なんですよ!!

それなのにあんなリアルのちょこちょこした輩に負けてるなんて・・・え、ブリット?

ハッ!第2次αじゃ分離できないからいいんだよ!! (OG2でもねー)


というわけでしてクスハの順位が危うい、3位になれない、

むしろアヤ大尉の次になる可能性があるわけです。

というわけでですね、このサイトを見てくれている親愛なる皆様にお願いです。

一回でいい!一回でいいからクスハにポチッっと投票してください!!

エクセレンもラトゥーニも引き離して、アイビス、ゼオラに追いついて

アヤ大尉が見えなくなるほど突き放して欲しい!

さぁ、みんな!いっちょ投票してください!!




春が大好きっさんの左柱にあります




よーし、なんとか日記埋まったー! (達成感があるよね)








■2005/5/15 クスハ応援 その後

●前回のダイジェスト

春が大好きっさんで行われている『スパロボOG人気投票』。

しかしあろうことかクスハの順位が微妙に下がり始めた。

これはマズイ!と急遽、日記に「クスハを後押しするべし!」と閲覧者の支持を仰いだ。

果たしてクスハは3位に浮上出来たのか!?

ゼオラとアイビスの1位争奪戦は!?

エクセレンとラトゥーニとの差は!?アヤ大尉は日の目を見るのか!?

そして他サイトの企画にまで首を突っ込んでしまったアンドヴァリは塀の外にいられるのか!?

真実の目撃者はディスプレイの前にいるあなたかもしれない・・・。





はい、というわけでですね。前回の日記でクスハの応援するべし!と書いて

肝心の私はメタルキングの盾を練成して寝たんですが、(DQ8)

大した期待はしてなくともやっぱりどうなったのかは気になるもの。

前回の日記のときにはエクセレンに負けて、ラトゥーニに迫られ4位。

ゼオラ、アイビスは1位決定戦を離れて繰り広げ、

実質決定済みなのはアヤ大尉のビリだけです

それ以上に決定的なのは私がspringさんに怒られるという事実!

きっと次の投票では「キライな管理人ベスト5」と銘打って

見事なさらし者にされる気がしてなりません


しかしそんなことではへこたれません!

これもクスハが勝つため。目的のためには手段は選んではいられません。

そのために昨日は日記をそのままにして多くの方々の賛同を得ようとしていたのですが

その結果。クスハが3位決定戦で一歩リード!

さらに何故か1位決定戦もゼオラが一歩リード!

何でゼオラが!?という疑問も捨て切れませんがとにかく3位決定戦はクスハが鼻差でリード!

やったね!これも僕の努力のおかげだね!!

日記にあからさまに「余計なこと」とか書かれてるけどやったね!

嫌われてる、嫌われてる!ごめんなさい


とにかく結果としてみるとこのままならクスハの3位は揺るがないでしょう。

あとはエクセレンとラトゥーニがどこまで迫ってくるか。

アヤ大尉の次は誰なのか?が最大の焦点になると思います。

そんな『スパロボOG人気投票』。

来週の5/21までなのでよかったら根気良くクスハを応援してください。

それでは最後にspringさんの「そんなに乳揺れが好きなのか」という発言に対して

この言葉を持って締めたいと思います。






えー、ゴホン。






あえて言おう!乳であるとっ!! (ウオォォォー!)








■2005/5/22 これがモノを買うということだ

最近、一番探しているものはちいさなメダル


アンドヴァリです。

えー、この間の日記でバガボンドネタを使用したのですが見事にweb拍手で突っ込まれまして

「お前、それ小次郎じゃなくて又吉だよ的なことを言われました。

バレた!にわかバガボンドファンだってバレた!!

マズイ!やっぱり慣れないことはするもんじゃなかった!!

チャンピオンを買う前に何気なくモーニングをパラパラと見ていたら

小次郎の名を語ったいた又吉に騙されていた武士崩れみたいなヤツがいたけど

同じように俺まで騙されてた!

ちくしょう、恐るべし又吉。


そんなわけでもう二度と又吉に騙されないように本屋に行ってバガボンド1巻を購入。

ついでに以前からちょっと読んでみたかった天上天下1巻も購入したりもしましたが

今回の目的はあくまでもバガボンド・・・というか又吉。

もう騙されない!と一人被害者の会を結成し立ち向かう所存です。

舐めんなよ、又吉!もう騙されねぇぞ!!

というかもうweb拍手送ってきたのも又吉じゃないかと疑ったりもしましたが

とりあえず1巻は読破。フフ・・・これで俺もレベルアップだ。

しかし1巻だけではまた又吉に騙される恐れもありますし

それ以上にまだまだ我らが小次郎が登場していません。

小次郎がいなくては小次郎ファンとしては納得しません!

よーし、ここで一気に買い揃えるぞー!




ブオオォォン (本屋へ)




ピッ、ピッ、ピッ・・・ ありがとうございましたー





さぁ!というわけで一気に買ってきました!!

ざっと7冊ぐらい一気に買ってきました。すごい、すごいぜ俺!

給料日前だけに明日の昼飯代とかどうしようかと思いますが

そんなことは気にしない!人は1日食わないぐらいじゃ死にはしない!

ただ講義に集中できないだけです

そんなわけで身を削ってまでそろえてきたこちらを見たまえ!

ほらー、こんなにバガボンドが並んで・・・










ほらー、こんなに天上天下が並んで・・・やっちゃったー!


うわー!やっちゃったよ、やっちゃったよ!!

バガボンド読みふけようとか思ってたら天上天下集め始めちゃったよ!

しかも今頃!どっちにしたって旬を逃している気はしますが

まあ・・・なんというか、やっぱり女の子は多いほうがいいわけでして。

一気に冊数がSchool Rumbleを超えたわけで。

サイフの中の漱石さんが数名、天に召されたわけで。

もう小次郎とか正直言ってどうでもいいですわ。 (投げやり)


これがいわゆる衝動買いというヤツですね。

あぁ・・・、お金を節約しようかなと思った時に限ってコレだ。

そう、こんな衝撃はあの時・・・まるであの時の・・・、


初めてアルクェイドに会った時みたいだった・・・







 ←忘れ去りたい過去








■2005/5/23 まず決める、そしてやり通す

この間、大学の講義に全く持って興味がもてなかったので

机に夢幻教会(byジオ♪)って落書きしてました。



アンドヴァリです。

えー、今日はドラクエもとりあえず隠しダンジョンまでクリアしてしまったので

何気なくネットサーフィンを慣行していたのですが

どこぞの掲示板でサイトのURLを入れるとサイトの過去のページが見れるというものを発見しました。

へーこんなのあるんだなぁ、と思いつつ何気なく私のお気に入りの日記サイトを入力。

そして過去の今はログにも残っていない日記を見ていたのですが・・・その、

僕は感銘を受けました


実はその入力したサイトはいまやもう知る人ぞ知る超大手サイト。

人は日々、万単位で押し寄せているようなサイトの過去の日記を見ていたのですが

そんなサイトの過去の日記には「最近はやっと150人ぐらいの人がきました」と書かれてるわけです。

今は万単位の大手サイトも昔は100人単位の閲覧者。

何かおじいちゃんの昔のアルバムを見たような感覚ですが

そんな時代もあったんですね、とちょっと感動しまして。

しかも大手サイトさんと言ったら毎日書かないことも珍しくはないじゃないですか。

でも昔は少しでも閲覧者を増やそうとやっきになって書いておられる。

日記の文面を見てもその必死さがひしひしと伝わってくるわけです。

ちなみに今のRED GEARも閲覧者は1日に100人とちょっと。

それなのに最近は日記も停滞気味。2、3日休むなんてザラです。

そんな自分が恥ずかしいね。ありえないね。

まだまだヒヨっこの分際で大手サイト様の真似をしようなんざ100年早いね!

私のような月姫でいえば久我峰みたいなポジションの輩が不定期更新?

ちょっと昔の俺を略奪したい気持ちで一杯です


そんなわけでこれからは心を入れ替えて毎日更新できるようにがんばっていきたいと思います。

もう日記を更新しなかったらアンドヴァリは死んだと思ってください。

でもニュースだけでも更新していたら瀕死だと思ってください。(ちょっと弱気)

そういえば毎日更新で思い出しましたけど以前の私はこんなこといわなくても更新してました。

それで昔はどんな日記書いてたっけ?と思い、さっき言ったサイトにURLを入れて・・・。


その・・・見たんですよ。このサイト・・・。









ビックリするぐらい日記がつまんないの


ちょ、お前!そんなのサーバーにUPしちゃダメだよ!!

話が繋がってないし、起承転結も何もないし、

web拍手のコメントは全部、折柴さんだし

ちょっと過去の俺に第七聖典を打ち込みたい

ちなみにURLを打ち込むとそこのサイトの過去の姿があらわになってしまうサイトですが

もしそこを紹介すると、


「へー、これがアンドヴァリの言っていたサイトかぁー」



「よし!RED GEARのURLを打ち込んで見よう」



表示される過去の日記



そっとお気に入りから消されるRED GEAR



閉鎖



というソルのDループ並の即死コンボに繋がるので伏せておきます。

あー、やっぱりねー。つまんないってことは薄々とは気付いてたんだよなー。

だって折柴さんに言われたもん。


「RED GEARってリニューアルしてから面白くなりましたよね」って。








■2005/5/24 知ったかぶりはいけないよ

Y 「うわー、雨降ってるじゃん。もう帰るところなのに」

K 「マジ!?俺、傘もってないよ」

Y 「俺もないよ」

アンドヴァリ 「あ、俺もってる





僕は新世界の神となる


アンドヴァリです。

そういえば私は大学から外国語はフランス語を選択しているのですが

そのフランス語の会話の授業は去年の講義は1時間30分時間があるにもかかわらず

30分で終わるという超短縮授業

おい、なんだこの給料泥棒。という目で先生を見ていた時期もありました。

そして月日は流れ、今年もその先生のフランス語会話の授業をとったのですが

何を血迷ったのか今年はみっちりと時間一杯まで講義を進めるようになってしまっておりました。

恐らく、大学側から「これ以上真面目にやらないとクビにするよ」という

戦力外通知が届いたのだと推測します


そんなやる気があるのかないのかわからない先生の下、今日もその講義でした。

プリントに書いてある文章を読んで、訳すという授業を淡々とこなし

あー、帰ったら日記更新しなきゃなー。とか思いつつプリントの問題に移ります。

そこで先生は重要な単語の説明を黒板に書きながらしつつ

順番どおりに生徒を指して回ります。

そして一人の生徒が読みをつかえてちょっと時間が止まってしまうというハプニング。

まあフランス語は英語とは似てるようでちょっと発音が違うのでこんなことも多々あるわけで。


先生 「ほら、さっきココに単語を書いただろうが。それを読めばいいんだよ」 (黒板を指しながら)

生徒 「えーっと・・・、○○?」 (ちょっと違う発音をする」

先生 「だからー!もう消したけどさっきの書いたヤツだって!メモしてないの!?」

生徒 「すいません、遅れて入ってきてたんで




いや、お前。そのとき居たやんけ


なんてことでしょう!あろうことかワケわかんない言い訳を始めるこの生徒。

確かに遅れて入ってきましたがこの問題の説明のときは確かに席に座って聞いていたはず。

もしや先に入ってたのは影分身で自分は今入れ替わったというつもりなのか。

それとも彼は万華鏡車輪眼の所持者なのか。 (イタチ兄さん)

そりゃあもう、クラス全体が唖然の表情。何だこの幻術は。

そしたらさすがの先生もサスケに裏切られたナルトのごとくブチキレて

「お前、さっきから居たじゃねぇか!」だの、

「こっちの話を聞いてなかっただけだろう!」だの、

お前の頭は機能してるのか!?」という

なかなかウィットにとんだ発言が飛び交う始末

うわー、すごいよ。馬事暴言の嵐だよ。

ここまで人をバカにするのはバイト先の課長以来だよー


その生徒もさすがにヤバイ!と感じたのかその後は素直に発言をしていたものの

先生の怒りは収まらず、ちょっとした間違いにもキレる、キレる。

そして最後に今までの発音をその生徒一人にやらせておりました。


先生 「はい、じゃあ今言ったとこをもう一度」

生徒 「えーっと・・・○○?」(発音を間違う)

先生 「あぁ!?だから違うって言ってるじゃねぇか!!

     ほんとに頭働かしてんのか!?卒業まで違う発音の仕方で行く気か!?

     やる気あるのかぁ!!」





凍りつく教室、必死に間違いを探す生徒、笑いをこらえる俺


その後、なんとか自体を収集して講義終了。お疲れ様でした。

いや、全く。予習はきちんとしておいた方がいいよね。

こんなに毎週、毎週キレられてもこっちの身がもたないし

向こうも向こうで突然倒れだしそうだしね。

そんなわけで毎週火曜は誰が怒られるかをレポートすることになりそうですね。

あ、ちなみに私は怒られませんよ。もう、やだなぁ。当たり前ですよ。

その分はバイト先で怒られてますし。(いつも瀕死)








■2005/5/25 趣味が欲しい

 「就職活動するに当たって趣味って必要だと思うんだ」


そろそろ就活をする時期が近づいてきたことを話していたときに趣味の話題に。

趣味かぁ、確かに面接なんかには必要なことだな。と思ってたんですが

履歴書に書ける趣味といえばそのときの面接に影響を及ぼす可能性もあります。

ちなみにその話題を出してきた僕の友人、数少ないオタ友達なのですが

最近はゲームなどをやらなくなり単車を乗り回す日々のようです。


 「いやー、最近はオタから足を洗い始めてきたからねー」 (得意げに)



さすが奇麗事はアスハのお家芸だな! (シン)



それはともかく、確かに履歴書に書けるような趣味も欲しいし

もうちょっと他の事に見聞を広めるいい機会かもしれません。

よし!ちょっと今の俺の趣味を見直してみよう!!



アンドヴァリ:趣味


1.ゲーム


2.漫画


3.ホームページ更新




おお、素晴らしきかな引き篭り



うーむ、もうちょっと外の世界に目を向けるべきかもしれない。

このままでは脳にカビが生えかねないかもしれないと友人に相談。

とりあえず友人にいくつかの候補を上げてもらいました。



候補1.釣り


なるほど!釣りとは確かに健全。さらに外の世界にも目が向くというもの!!

しかし悲しいかな。俺には昔、親父に釣竿を買ってもらって海釣りに行ったものの

その日に竿をへし折って帰るという苦い思い出があるのだよ。

かぁー!ダメだダメだ!!釣りなんて却下だ!!



候補2.プラモデル製作


いや、お前。インドアに戻ってるやんけ

まあそれでも手先を動かして配置などを考えるのは楽しいかもしれないのは事実。

でもね、俺の過去にはウイングガンダムゼロカスタムの製作していたら

羽をへし折るという苦い過去があるのだよ。

かぁー!ダメだ、ダメ!!却下だよ!!

唯一、成功したのは武者頑駄無精太だけだ。 (BB戦士)



候補3.車


お、いいねぇ。車は多少なりとも興味はあるよ。

でもね、悲しいかな。俺はAT限定なんだよ

ドライブでもDにしか入れないんだよ。愛車は親のカローラなんだよ。

他だ、他!



候補4.サーフィン


やだよ、冬寒いし




というかどれもこれも金がかかるもんばっかだよね。

低資金で出来て簡単に始められるものはないかね。


 「じゃあ、最終手段で」





候補5.最終手段:一人ジェンガ


遊び方:

一人でジェンガを組み上げ、一人でブロックを積み上げていく。

目指せ、バベルタワー!天まで届け!僕らのジェンガ!!




欠点:

積み上げてる時点で人生とかわりとどうでもよくなる








■2005/5/27 ショートコント:来たらイヤなファミレスの客


「ご注文はお決まりでしょうか?」


「ふむ、確かに頼みたいものを決めはしたが

 それを今
キミに言う必要性を問いたいのだが






「ご注文はお決まりでしょうか?」


「決めた決めないとかじゃない!お前には感じないのか!?






「ご注文はお決まりでしょうか?」


レギュラー満タンで






「ご注文はお決まりでしょうか?」


「あぁ、その前に一つ。キミは普段は高校に通う女学生のようだが

 スカートの下にハーフパンツを履くのは
俺を愚弄しているのか?






「いらっしゃいませー!」


「違う、違う!左手は添えるだけだ!!






「ご注文はお決まりでしょうか?」


「チンジャオロース、肉抜きで






「ご注文はお決まりでしょうか?」


ぱろぱろタイプで






「ご注文はお決まりでしょうか?」


「・・・え?あぁ、ゴメン。そんな空気じゃなかった







「ご注文はお決まりでしょうか?」


「その前に一つ。このスプーンなんだが

 
ナプキンを巻いている意味を問いたい






「ご注文はお決まりでしょうか?」


「カフェオレを大人買いで






「ご注文はお決まりでしょうか?」


「黙れ!そして聞け!我が名はゼンガー、ゼンガー・ゾンボルト!!

 
イチゴパフェをください






「お客様、どうしました?」


「は・・・はははは。

 
セカイにジュースが満ちている (こぼした)






「ご注文はお決まりでしょうか?」


とりあえずgameから






「ご注文は以上でよろしいでしょうか?」


まだだ、まだ終わらんよ!






「お客様、お会計がまだなのですが・・・」


「おや、おかしいですね。

 ここの水は豊富だからタダだと
武天老師様から聞いたのですが






「お待たせしました」 カチャ (料理を置く)


「ダメだ、ダメだぁ!

 縦にずれるのはいいが
横にずれるのはダメだぁ!!






「お会計が1525円になります」


「残金たったの5・・・・・・ゴミめ!








■2005/5/28 マラソン大会

ウルトラマンセブンのパチンコ台が出たらしいですが

なんで当たり確定絵柄が小倉優子なんだろう



アンドヴァリです。

先日、えっちらおっちらと駅から大学まで歩いていたら付属の高校で体育祭が行われてました。

全員が体操服に着替えて運動してるのは何か懐かしい気分がします。

そういう私の高校では体育祭というか変わりにマラソン大会が冬にありました。

「冬は寒いから走って体を温めよう」というコンセプトで行われているらしく、

はっきりいってそんなコンセプトなど生徒にとってはいい迷惑だったのですが

それでも入試を前にした3年以外は強制参加です。

しかもよせばいいのに体育の授業までマラソン大会に向けての練習に割かれ、

体育の時間割によっては死の苦しみを味わうハメになります。



・例1 昼前の4時間目

大量に走った後なので弁当なぞ食べる気がおきない


・例2 昼の後の5時間目

弁当を食べた直後なので気分が悪くなる



という理由からあまり生徒受けはよくない授業でした。

しかしその練習の時に先生を一緒に走るのですが

ゆっくり走っている先生よりも到着が遅れると成績が1になるという大ピンチ!

みんなの目がそんな殺生な!といわんばかりに懇願しているのが分かります。


そんな授業を2ヶ月ほどやって、ようやくマラソン大会本番へ。

マラソン大会ではPTAのおば様方がトン汁を作りに来てくれるのですが

そんなもん休日に借り出された僕らには知ったこっちゃない

本番前から周りの目がすでに死んだ魚のようになっています。

現実逃避の冗談に腰を痛めたらしい数学教師に「無理したら夜に支障が出ますよー」と言ったら

「大丈夫、乗ってもらうから」という見事なドラゴンフックブローを喰らったりしましたが

それでもマラソンは終わらない。 (乗せるんですか、先生)

まずは女子が学校の周りを1週します。

ちなみに男子は2週です。男女不平等とはこのことでしょう。田嶋陽子の差し金か?

男子の諸君はグラウンドに腰を落として出番を待ちながら

息を切らしながら帰ってくる女子を眺め、体温を上昇させながら待機。 (若いっていいね)


そしてついに男子の順番に。

相変わらずやる気があるのは陸上部ぐらいのもんなのですが

私としても所属している部活内でビリにならないようにがんばります。

クラスの仲間の中ではすでに一人、ヘルニアでリタイアしているやつもいましたが

その中でも負けられない。何せ全員がオタクだから


そしてペースを維持することを心がけながらスタート。

こう見えてもアンドヴァリは家が山の中にあるだけに持久力には自信があります。

ざっと走りぬけて中間地点にいる先生の報告により100位ぐらいをキープ。いける!

そしてそのままラストスパートをしかけながら一気にゴール!

その頃には体力がすでに限界に達しいて、

100%に変身する戸愚呂みたいにヘバってました。

グフ、グフ、とか言いながら歩いていると運営委員に手渡される何か。コ、コレは・・・・・・





不二家のミルキー



なんとマラソン100位以内に入ったものにのみ与えられるというミルキー。

いわば選ばれしものだけが手に出来るという宝玉。Oh!ママの味!

そして俺のミルキーを奪わんと群がる輩。

よ、寄るな!近づくんじゃない!特にそこのヘルニア


あとはトン汁を食べながら談笑し、誰も校長の話に耳を傾けなかったりはしましたが

うむ、今思うといい思い出だ。素晴らしきかな、学生生活。

そんな思い出をもって欲しいな、と思いつつ付属高校の体育祭を大学の教室から覗いていたら





「マツケンサンバU」を踊って解散してました





そんな思い出はイヤだなぁ。




過去ログに戻る

TOPに戻る